カリフォルニア大学ロサンゼルス校(サマーセッション)

サマーセッション(学部授業履修)
THE(世界トップ大学)100位
授業形式:
対面
期間:
1学期

プログラムについて

1919年に設立されたUCLAは、カリフォルニア大学グループで最大かつ最も競争力がある機関です。UCLAの教授や教職員には、ノーベル賞受賞者、グッゲンハイム・フェロー選出者、米国科学アカデミーや他の高名な学術機関の会員が数多く名を連ねています。ロサンゼルスで最も安全かつ魅力的な地区の1つであるウェストウッドビレッジにあり、ビバリーヒルズ、サンタモニカ、ビーチからバスに乗ってすぐです。

ロサンゼルスの名所近くの象徴的なキャンパスで夏を過ごしましょう

この名高い大学から発行される公的成績証明書を受け取りましょう

セッションの期間は、自分のスケジュールに合わせて3週間から12週間の中から選べます

教授陣や仲間の学生たちと絆を深め、生涯の友を見つけましょう

学生アドバイザー

Saffy冬
SAFFY
学生カウンセラーはあなたの海外留学アンバサダーであり、サポーターです。海外留学をしたいあなたを傍らで支え、出願をサポートします。現在、出願の各段階をご案内して必要な書類をお知らせし、入学許可の結果が出たら通知を行い、履修登録や到着前テストの実施など次のステップをご案内しています。
個別相談の予約

概要

教授言語
英語
語学要件
上級
推奨GPA(下回っても交渉可能な場合あり):
2.85
学術レベル
学部
注目の学部・学科
社会学, 生物科学、物理科学, ビジネス、経済、金融, 工学, 音楽、映画、舞台芸術
滞在先
学生寮
単位
8 units

健康で安全なSAFでの留学

WHAT STUDENTS SAY

Rei Aramaki

各寮には生徒が自由に使用することのできる共有スペースがありました。

また、寮の近くには丸々自習用として使える建物があり、IDがあれば入ることのできるスペースで授業前や夜を過ごしていました。その場所で課題を進めたり、友達と夜遅くまで話をしたりしていました。

また、勉強場所としては図書館も利用しました。UCLAの中でも有名なパウエル図書館は勉強スペースが非常に広く、集中して課題を進める場所として最適でした。

UCLAでは全体を通して生徒同士で活動できる施設が充実しており、規模も大きいと感じました。

UCLA SAF Alumni

アメリカ ロサンゼルス_018

留学先大学について

カリフォルニア大学ロサンゼルス校

1919年に設立されたUCLAはロサンゼルスでも特に安全で魅力的な地域であるウェストウッド・ビレッジにあり、ビバリーヒルズ、サンタモニカ、ビーチへはバスですぐの距離にあります。この活気あふれるエリアには、劇場、ショップ、マーケット、ミュージアム、すてきなレストランがあり、学生や、ノーベル賞受賞者、グッゲンハイムフェローシップ受賞者、全米科学アカデミーおよびその他一流学術機関のメンバーなどUCLAの権威ある教職員がよく訪れています。
また、ロサンゼルスは世界的に有名な映画およびエンターテイメントの中心地で映画スタジオやコンサート会場が多数あるほか、美しい自然を楽しめるビーチ、山、砂漠もあります。

カリフォルニア大学ロサンゼルス校公式ウェブサイト

学問について

UCLAの学問的な取り組みについて

カリフォルニア大学ロサンゼルス校への留学プログラムでは、プログラミング、工学、プロジェクト管理、その他多くの授業が受けられます。ほとんどの授業は、経験豊かなプロが実用性を重視して教えています。

学生の皆さんはここにいる間に、どのキャリアでも全般的に使える世界一流の知識とスキルを身に付けます。

コースについて

皆さんは、入学の際に、留学の出願書類の中の希望授業届出用紙に記入した選択に基づいて、授業の履修登録をします。

UCLAサマーセッションが提供する600以上の学部授業では幅広い分野の主題を扱っています。すべての夏季講習がすべてのセッションに開講されるわけではありませんので、学生の皆さんは、授業を選択する時に、予定している留学の学期の期間に注意を払ってください。

学業やビザ要件など出願プロセスの確認

SAFの体系化されたプロセスは、目標に向けた適切なプログラムと大学の選択、効果的な出願の完了、出発の準備、留学の成功の手助けとなります。

留学時の学習計画をSAFカウンセラーと相談しよう

留学での学習目標は、学生によって異なります。出願準備をする際には、SAFカウンセラーが目標達成に向けた計画作りをお手伝いし、ステップごとにサポートします。

出願要件

留学先大学へ出願するには、留学先大学が設定した出願要件を満たす必要があります。下記には、SAFの学部授業履修プログラム/語学力強化+学部授業履修プログラム/学部授業履修プログラム(語学科目付き)/コンカレントプログラム/アカデミック・インターンシップ・プログラムに出願するために必要な語学力を示したものです。語学力強化プログラムのみへの出願では、原則として語学力は問われませんが、一定の語学力が求められるプログラムもあります。
注)下記の語学要件は更新中のため、ご希望のプログラムの要件に関しては、必ず「SAF留学大学情報集」をご確認の上、SAF個別相談でご確認ください。
※記載の必要な語学力は予告なく変更される場合があります。
※留学先大学によって、TOEFL/IELTSの必要総合スコアを設けているとともに、各セクションの必要スコアを設けている場合があります。
※学部や専攻分野によって記載の基準より高い語学力を必要とする場合/各セクションの必要スコアを設けている場合があります。
※必要な語学力/GPAの他に、これまでの学習履歴などが出願要件に関わる場合があります。
※イギリス留学の場合は、留学期間によって認められる語学力試験が異なる場合があります。詳細はSAF 日本事務局までお問い合わせください。
※語学力強化+学部授業履修プログラムに参加する場合、出願時に記載のスコアの提出が必須、かつ学部授業履修プログラムに進むには、語学力強化プログラム在籍中の大学が定めた時期までに、学部授業履修に必要な語学力を満たす必要があります(※語学力強化プログラム在籍中のレベル及び成績も加味される大学もあります)。
  • 必要な語学力
  • 必要なGPAについて
  • 出願書類(参考)

必要な語学力

  • TOEFL iBT: 80 以上
  • IELTS: 6.5 以上
  • TOEIC: 690 以上
  • ITEP Academic: 5.0 以上
  • Duolingo: 105以上

SAFの語学要件について

出発時期・留学期間

SAFプログラムに出願する前に、出発時期及び留学期間を絞り込む必要があります。SAFのプログラムは、原則留学先大学の開講時期に合わせて設定されています。

以下に示す留学期間は大まかな予定であり、プログラム開始が近づくにつれて、SAFがより詳細な情報を提供します。ご不明な点がありましたら、SAFのアドバイザーにお問合せください。

Summer Session A 2024 (3 weeks)

プログラム期間:
6月下旬 - 7月上旬
出願締切:(3週間前までに事前登録が必要)

Summer Session A 2024 (6 weeks)

プログラム期間:
6月下旬 - 7月中旬
出願締切:(3週間前までに事前登録が必要)
プログラム費用(概算):
$
8,640

Summer Session A 2024 (8 weeks)

プログラム期間:
6月下旬 - 8月中旬
出願締切:(3週間前までに事前登録が必要)
プログラム費用(概算):
$
10,370

Summer Session A 2024 (10 weeks)

プログラム期間:
6月下旬 - 9月上旬
出願締切:(3週間前までに事前登録が必要)
プログラム費用(概算):
$
12,110

Summer Session A (6 weeks) + Session C (6 weeks) 2024

プログラム期間:
6月下旬 - 9月中旬
出願締切:(3週間前までに事前登録が必要)
プログラム費用(概算):
$
15,260

Summer Session C 2024 (3 weeks)

プログラム期間:
8月上旬 - 8月下旬
出願締切:(3週間前までに事前登録が必要)

Summer Session C 2024 (6 weeks)

プログラム期間:
8月上旬 - 9月中旬
出願締切:(3週間前までに事前登録が必要)
プログラム費用(概算):
$
8,640

滞在先情報

カリフォルニア大学ロサンゼルス校_滞在先_2

キャンパス内学生寮

SAFプログラム参加費には、キャンパス外のアパートでの共同生活が含まれます。女性専用の宿舎もあります。

*空き状況により、ご希望の滞在先を提供できない場合があります。滞在先に関する具体的な質問はSAFまでお問い合わせください。

出願準備~帰国後

出発準備

出願後から出発までの期間には、出発に向けた具体的な準備について説明します。合格すると留学先大学から発行される受入許可書を受け取り、航空券や学生ビザ(査証)、保険の手配などを進めていきます。

出発直前

SAFは指定最寄空港から滞在先への移動手段の手配をします。また、現地での留学生活に慣れるための情報も出発前オリエンテーションにて提供します。

到着時

渡航中にトラブルが発生しても、安全に現地滞在先に到着できるようにSAF日本事務局及びアメリカ本部が連携して対応に当たります。

留学中

SAF学生が安心して留学生活を送れるよう、留学期間中は関係各所と連携したサポート体制がとられています。緊急連絡先などの詳細は出発前オリエンテーションにてご案内します。

帰国後

帰国後に就活ゼミ、SAF Alumni Association(同窓会)のイベントなど、自らの留学経験を活かしていくことを支援する機会を提供しています。

留学相談とサポート

留学までのプロセスは手に負えないものだとすぐに感じるかもしれませんが、我々には数十年に渡る実績がありますので、皆さんがプロセスを完了させられるように可能な限りあらゆるサポートをいたします。

SAFスタッフのほとんどが留学経験者であり、みなさんと同じプロセスを経験してきました。スタッフ自身の経験に基づき、SAFの総合的なサービスの各ステップで皆さんに助言とサポートを行います。我々はいつも皆さんの味方であり、すべてに対して事細かな気配りを行い、次に何が必要かをお伝えします。

個別相談を予約して、留学への第一歩を踏み出しましょう。純粋に単位取得が可能な学部授業履修コース、多様な語学力強化プログラムをお選びいただけますし、インターンシップ、リサーチプログラム、分野別短期研修もお探しいただけます。ご希望のコースがお決まりになりましたら、希望プログラムに応じてビザ、交通機関、滞在先のご案内を行います。

学業やビザ要件など出願プロセスの確認

SAFの体系化されたプロセスは、目標に向けた適切なプログラムと大学の選択、効果的な出願の完了、出発の準備、留学の成功の手助けとなります。

留学時の学習計画をSAFカウンセラーと相談しよう

留学での学習目標は、学生によって異なります。出願準備をする際には、SAFカウンセラーが目標達成に向けた計画作りをお手伝いし、ステップごとにサポートします。

よくある質問 (留学について)

よくある質問(学部授業履修・コンカレントプログラムについて)

学生ブログ

イベント情報

SAFで留学する理由

留学は忘れられない経験であり、皆さんのキャリア、人間関係、将来に影響を与え続けます。皆さん自身を定義づけるものとなるかもしれません。SAFのパートナーのいずれかの一流大学で、1セメスター、夏季、1年間に渡る単位取得可能な個別プログラムを構築し、在籍大学での学びを深めることができます。SAFは、1950年に設立された501(c)(3)非営利団体であるIES Abroadの一員です。

Girl Standing in Arch