カリフォルニア大学バークレー校(Entrepreneurship & Technology) 学部授業履修プログラム

学部授業履修
THE(世界トップ大学)10位
授業形式:
対面
期間:
複数ターム, 1ターム

プログラムについて

1868年に設立され、カリフォルニア大学の10の研究機関のうち最も長い歴史を持つバークレー校は、革新的な思考、最高品質の研究、そして何よりも公共への奉仕に重きを置いています。国内で最も高名な州立大学の1つであり、非常に熱心な学術関係者が卓越した研究に専念しています。また、この大学は、都会的で様々な姿を持つサンフランシスコ・ベイエリア大都市圏において、コミュニティ精神を重視しています。カリフォルニア大学バークレー校には、何か特別な魅力があります。

Navigate case-study-inspired challenges and overcome real-world constraints

Enhance your experience with an exclusive Silicon Valley lecture series

Interact with industry leaders and Silicon Valley startup researchers

Hit the wooded Berkeley Hills trails in the great Californian outdoors

学生アドバイザー

個別相談の予約

At a Glance

教授言語
英語
Language Prerequisite Level:
Advanced
推奨GPA:
3.00
学術レベル
Undergraduate
注目の学部・学科
生物学/物理学/科学, 化学, ビジネス/経済学/ファイナンス, コンピュータサイエンス, 工学
滞在先
アパート
ビザの必要性
Required
単位
12 units

健康で安全なSAFでの留学

WHAT STUDENTS SAY

Siyun Min

All the instructors had experience and work in industry. They encourage students to take initiative and pioneer their own path rather than just follow the curriculum.

University of California, Berkeley SAF Alumni

Siyun_Min_student_62

留学先大学について

カリフォルニア大学バークレー校

UCバークレーには何か特別なものがあります。本校は国内有数の名門州立大学で、フリースピーチ運動という学生運動が始まった場所です。卓越性に専心する高い意欲を持つ学生と教員陣を擁しており、さまざまな人や文化が集まる都会グレーター・サンフランシスコ・ベイエリアの多様性およびコミュニティを称えています。ここでは、無限のチャンスがあるように感じられます。キャンパス内や緑豊かなバークレーヒルズのトレイル、サンフランシスコの色鮮やかな通り、カリフォルニアの素晴らしい野外で、あなたも一緒に学生体験を満喫しましょう。

University of California, Berkeley's official website.

学問について

University of California, Berkeley's Academic Approach

 

You’re passionate about entrepreneurship and technology. In this life-changing hands-on program, you dive into the process, strategies, and approaches of advancing a startup idea in experiential courses and lecture series exploring technopreneurship in Silicon Valley.

In the cross-discipline Challenge Lab core competition, you work in the Berkeley startup ecosystem to create an innovative product. You navigate case-study-inspired weekly challenges and overcome real-world constraints, use rapid iterative build, and validate development methods to develop a working prototype and a formal presentation.

Courses

The core curriculum of this program is pre-set, but as an SAF Scholar, you will receive a course registration form prior to arrival to prioritize your elective course choice. The department will work with you to enroll you in your first choice elective.

Course & Departmental Restrictions

As part of this program, you enroll in the Entrepreneurial Core, which consists of a lecture series or Silicon Valley Introduction to Finance, a Challenge Lab and one elective.

Core courses:

  • INDENG 190G (2 units) Intro to Technopreneurship & Silicon Valley - This orientation class is exclusive to Startup Semester Students. It will provide an overview of Silicon Valley business culture and a survey of topics uniquely related to the creation of new technology ventures. The format will include lectures, workshops and interaction with the Berkeley startup ecosystem.
  • INDENG 95 (1 unit) Newton Lecture Series - This lecture series recognizes the entrepreneurial vision of A. Richard Newton, Dean of UC Berkeley’s College of Engineering from 2000 to 2007, by inviting distinguished innovators to share lessons from their own successes and failures.
  • INDENG 185 (4 units) Challenge Lab - In a competition-based format, students work in cross-discipline lean start-up teams vying to create innovative products. Teams will navigate realistic weekly challenges introduced through case studies. They will understand real-world constraints, use rapid iterative build, and validate development methods. Through frequent interaction with the sponsors and mentors, student teams will develop a working prototype and a formal presentation.

*Note:  Multiple sections of Challenge Lab will be offered each semester. Each section will focus on a different technology topic or theme. You must choose one of the topics to fulfill your Core Requirement.

Elective courses

You will receive a course registration form to prioritize your elective course choices. However, some courses limit the number of students.

  • INDENG 135 (3 units) Applied Data Science with Venture Applications
  • INDENG 171 (3 units) Technology Firm Leadership
  • INDENG 186 (3 units) Product Management *Spring only
  • INDENG 190e (3 units) Product Design
  • INDENG 290 (3 units) Lean Transfer
  • INDENG 191 (3 units) Technology Entrepreneurship

Additional UC Berkeley Elective courses: These courses are subject to change and may not be offered every semester

Engineering Courses

  • Engineering 120: Principles of Engineering Economics
  • INDENG 170: Industrial Design and Human Factors
  • CS 294-84:  Integrated Device Design
  • CS 294-85:  Critical Making
  • Mec Eng 110:  Introduction to Product Development

Undergrad Business Administration

  • UGBA 105:  Leading People
  • UGBA 190T:  Intellectual Property for Entrepreneurs

Sociology:

  • Sociology 121:  Innovation and Entrepreneurship: Social and Cultural Context

International and Area Studies:

IAS 150:  Social Innovator On-Ramp

学業やビザ要件など出願プロセスの確認

SAFの体系化されたプロセスは、目標に向けた適切なプログラムと大学の選択、効果的な出願の完了、出発の準備、留学の成功の手助けとなります。

留学時の学習計画をSAFカウンセラーと相談しよう

留学での学習目標は、学生によって異なります。出願準備をする際には、SAFカウンセラーが目標達成に向けた計画作りをお手伝いし、ステップごとにサポートします。

出願要件

留学先大学へ出願するには、留学先大学が設定した出願要件を満たす必要があります。
下記には、SAFの学部授業履修プログラム/語学力強化+学部授業履修プログラム/学部授業履修プログラム(語学科目付き)/コンカレントプログラム/アカデミック・インターンシップ・プログラムに出願するために必要な語学力を示したものです。語学力強化プログラムのみへの出願では、原則として語学力は問われませんが、一定の語学力が求められるプログラムもあります。
注)下記の語学要件は更新中のため、ご希望のプログラムの要件に関しては、必ず「SAF留学大学情報集」をご確認の上、SAF個別相談でご確認ください。
※記載の必要な語学力は予告なく変更される場合があります。
※留学先大学によって、TOEFL/IELTSの必要総合スコアを設けているとともに、各セクションの必要スコアを設けている場合があります。
※学部や専攻分野によって記載の基準より高い語学力を必要とする場合/各セクションの必要スコアを設けている場合があります。
※必要な語学力/GPAの他に、これまでの学習履歴などが出願要件に関わる場合があります。
※イギリス留学の場合は、留学期間によって認められる語学力試験が異なる場合があります。詳細は SAF 日本事務局までお問い合わせください。
※語学力強化+学部授業履修プログラムに参加する場合、出願時に記載のスコアの提出が必須、かつ学部授業履修プログラムに進むには、語学力強化プログラム在籍中の大学が定めた時期までに、学部授業履修に必要な語学力を満たす必要があります(※語学力強化プログラム在籍中のレベル及び成績も加味される大学もあります)。
  • Language Proficiency
  • Academics & GPA
  • Application Documents & Materials

Language Test Score Requirements

To prove your language proficiency, you can use any of the following:

  • IELTS: 7.0
  • TOEFL iBT: 90
  • TOEFL PBT: 800

Learn More About Language Requirements

出発時期・留学期間

SAFプログラムに出願する前に、出発時期及び留学期間を絞り込む必要があります。SAFのプログラムは、原則留学先大学の開講時期に合わせて設定されています。

以下に示す留学期間は大まかな予定であり、プログラム開始が近づくにつれて、SAFがより詳細な情報を提供します。ご不明な点がありましたら、SAFのアドバイザーにお問合せください。

Fall 2022

Program Dates:
Late August - Mid December
Application Deadline:
Fees Starting From:
$
31,195

Fall 2022 + Spring 2023

Program Dates:
Late August - Mid May
Application Deadline:
Fees Starting From:
$
57,170

Spring 2023

Program Dates:
Mid January - Mid May
Application Deadline:
Fees Starting From:
$
30,665

Housing Information

カリフォルニア大学バークレー校_滞在先_1

Off-campus apartment

At Berkeley, you call the welcoming off-campus Wesley House home. The SAF program fee covers a triple room in a self-catering apartment with a shared bathroom, shared laundry, and fast WiFi.

You can also stay here over the break and use it as a base to explore with your roommates and newfound lifelong friends. The SAF program fee does not include early arrival housing or a meal plan, but you can arrange both yourself.

バークレー

バークレーについて

緑豊かなバークレーヒルズ、ゴールデンゲートブリッジ、カリフォルニアの素晴らしい野外スポット、変化に富んだサンフランシスコ...バークレーはいつまでも記憶に残る場所になること間違いありません。シリコンバレーの近くに位置するバークレーは、多くのインスピレーションを受けることができる留学先です。オフの時間は無料の交通機関に飛び乗ってサンフランシスコの有名スポットを訪れたり、バークレーヒルズでハイキングやサイクリングを行ったり、バークレーマリーナでウォーターフロントの景色を楽しんだりすることができます。 

バークレーについてもっと知る

学生の健康と安全

SAFは健康、安全、安心を大切にし、アメリカ最大の留学支援団体であるIES Abroadの一員として、留学中の学生の健康と安全に関しては、その評価基準ガイドラインを数十年に渡って業界へ示し続けてきました。長年の健康、安全、危機管理の経験を活かし、「もしもの場合」をあらかじめ考慮しており、学生の皆さんは心配することなく留学することができます。
国際健康保険

国際健康保険はプログラム費用に含まれます

24時間365日の緊急電話サポート

留学先への移動中も滞在中もすべて含めてサポート

留学先に特化した情報

あなたの留学先に合わせて用意された危機管理情報

母国語でのサポート

高度な訓練を受けた多言語に対応できるスタッフが、あなたと医療提供者を仲介

滞在先の確保

質の良い、安心で安全な滞在先を通学先の近隣に確保

学生サポートに特化した専門知識

Dean of Students Officeからの最適な支援

出願準備~帰国後

出発準備

出願後から出発までの期間には、出発に向けた具体的な準備について説明します。合格すると留学先大学から発行される受入許可書を受け取り、航空券や学生ビザ(査証)、保険の手配などを進めていきます。

出発直前

SAFは指定最寄空港から滞在先への移動手段の手配をします。また、現地での留学生活に慣れるための情報も出発前オリエンテーションにて提供します。

到着時

渡航中にトラブルが発生しても、安全に現地滞在先に到着できるようにSAF日本事務局及びアメリカ本部が連携して対応に当たります。

留学中

SAF学生が安心して留学生活を送れるよう、留学期間中は関係各所と連携したサポート体制がとられています。緊急連絡先などの詳細は出発前オリエンテーションにてご案内します。

帰国後

帰国後に就活ゼミ、SAF Alumni Association(同窓会)のイベントなど、自らの留学経験を活かしていくことを支援する機会を提供しています。

留学相談とサポート

留学までのプロセスは手に負えないものだとすぐに感じるかもしれませんが、我々には数十年に渡る実績がありますので、皆さんがプロセスを完了させられるように可能な限りあらゆるサポートをいたします。

SAFスタッフのほとんどが留学経験者であり、みなさんと同じプロセスを経験してきました。スタッフ自身の経験に基づき、SAFの総合的なサービスの各ステップで皆さんに助言とサポートを行います。我々はいつも皆さんの味方であり、すべてに対して事細かな気配りを行い、次に何が必要かをお伝えします。

個別相談を予約して、留学への第一歩を踏み出しましょう。純粋に単位取得が可能な学部授業履修コース、多様な語学力強化プログラムをお選びいただけますし、インターンシップ、リサーチプログラム、分野別短期研修もお探しいただけます。ご希望のコースがお決まりになりましたら、希望プログラムに応じてビザ、交通機関、滞在先のご案内を行います。

学業やビザ要件など出願プロセスの確認

SAFの体系化されたプロセスは、目標に向けた適切なプログラムと大学の選択、効果的な出願の完了、出発の準備、留学の成功の手助けとなります。

留学時の学習計画をSAFカウンセラーと相談しよう

留学での学習目標は、学生によって異なります。出願準備をする際には、SAFカウンセラーが目標達成に向けた計画作りをお手伝いし、ステップごとにサポートします。

よくある質問 (留学について)

よくある質問(学部授業履修・コンカレントプログラムについて)

SAFで留学する理由

留学は忘れられない経験であり、皆さんのキャリア、人間関係、将来に影響を与え続けます。皆さん自身を定義づけるものとなるかもしれません。SAFのパートナーのいずれかの一流大学で、1セメスター、夏季、1年間に渡る単位取得可能な個別プログラムを構築し、在籍大学での学びを深めることができます。SAFは、1950年に設立された501(c)(3)非営利団体であるIES Abroadの一員です。

Girl Standing in Arch