ロンドン芸術大学ロンドン・カレッジ・オブ・ファッション 学部授業履修プログラム

アカデミック
世界的に認められている
授業形式:
対面
期間:
1学期

プログラムについて

1986年に設立されたロンドン芸術大学(UAL)は、世界のアート、デザイン、クリエイティブ分野での教育を牽引しています。UALの傘下には6校のカレッジ(キャンバーウェル、セントラル・セント・マーチンズ、チェルシー、カレッジ・オブ・コミュニケーション、カレッジ・オブ・ファッション、ウィンブルドン)があり、ファッション、コミュニケーション、アートの世界でその名を轟かせています。英国を象徴する首都ロンドンにあり、国際的に有名な博物館、ギャラリー、アーティスト運営の展示会などの近くにあるUALでは、学生の教養を育み、芸術への関心が高いコミュニティに招いて環境の充実を支援しています。 

業界の著名なインサイダーのガイダンスを受けて、自分らしさがしっかり伝わるポートフォリオを作成する

卒業生:ステラ・マッカートニー、ジョン・ガリアーノ、アレキサンダー・マックイーンなどのファッション界のリーダーたち

100年以上にわたるLCoFのクリエイティブ精神の育成と伝統に身を投じてみましょう

イギリス文化とそれが西洋美術にもたらす影響についてより知識を深めましょう

概要

教授言語
英語
語学要件
上級
推奨GPA(下回っても交渉可能な場合あり):
3.00
学術レベル
学部
注目の学部・学科
芸術、デザイン、ファッション, フォトグラフィー, ファッションデザイン, デザイン, 音楽、映画、舞台芸術
滞在先
アパート式学生寮(フラット)
ビザの必要性
場合による
単位
12 credits

CheRim Yun

8人のアメリカ人のルームメイトと暮らし、朝から晩まで英語漬けでした。それが毎日続きました。ロンドン・ファッション・ウィークにも見に行き、最後のエッセイは図書館に1週間籠って書きあげました。この学校で素晴らしい体験ができました。

ロンドン芸術大学 SAF卒業生

CheRim_Yun_student_3

留学先大学について

ロンドン芸術大学

ロンドン芸術大学は、世界の芸術、デザイン、創造教育を先導しています。UALは文化を象徴する街であなたを育て、世界的に有名なミュージアム、ギャラリー、アーティスト主催の展示会など、同胞から刺激を受けることができるコミュニティに引き入れます。
ロンドンは、世界各地からやって来た800万人以上の人々が暮らし、300以上の言語が使用されている国際都市です。UALに入学すれば、9,000人の留学生と15,000人の国内学生とともに学び、ジャーヴィス・コッカー、トレイシー・エミン、ギルバート&ジョージといったクリエイティブな破壊者の足跡をたどることになります。

ロンドン芸術大学公式ウェブサイト 

学問について

ロンドン芸術大学の学習アプローチ

 

小人数制クラスで、世界中で最高と称賛されるファッションの専門家から個人指導を受けることができます。革新的なコースには、総合的な学部授業履修プログラムの中で学生個人の興味を深く掘り下げられるように、スタジオでの制作時間が組み込まれています。

ロンドンの賑やかなアートコミュニティから刺激を受け、洗練された作品ポートフォリオを作成しましょう。カレッジ・オブ・ファッションのファッション科の学生には、自分のファッションショーを開催する機会も与えられます。

コースについて

UALには、ユニークなコースを提供するカレッジがたくさんあります。 総合プログラムでは、学位取得を目指す現地の学生と最長3ターム一緒に学び、英国の学生生活に完全に溶け込むことができます。

統合されていないプログラムでは、海外留学生向けに設計・調整された14週間を1セメスターとして学習します。個人の学習ニーズに合わせて選択科目を履修することができます。

どのプログラムを選択しても、自分の想いをしっかりと伝えられる作品ポートフォリオを作成する機会があります。また、ロンドンのアートシーンを体験したり、自分のアートショーを開催したりすることもできます。

コースと学部の制限

ポートフォリオが必須(詳細はSAFアドバイザーにご相談ください): 

  • ロンドン・カレッジ・オブ・ファッション - 画像5枚

 

出願要件

留学を希望する場合、ホスト大学が設定した出願要件を満たす必要があります。SAFはあなたの留学を成功に導くためのお手伝いをします。

このセクションでは、語学力を証明するために必要な語学力スコア、GPAの範囲などのホスト大学が要求する学力要件、そして出願を完了するために必要な書類やその他の資料のリストを掲載しています。出願手続き中に追加情報が必要な場合は、メールやSAF学生用ポータルサイトにてお知らせします。
  • 語学力
  • 学部授業履修とGPA
  • 出願書類と資料

語学試験のスコア要件

語学力を証明するために、以下のいずれかのスコアを使用できます。

  • IELTS:総合スコア6.0、各サブセクションで5.5以上
    *IELTS CDI(コンピューターベース)はUALでは不可。
  • TOEFL iBT:80(L17、W18、R17、S20)
  • TOEFL iBT Home Edition(自宅受験):(L17、W18、R17、S20)

語学要件についての詳細を見る

出発時期・留学期間

SAFプログラムに出願する前に、出発時期および留学期間を絞り込む必要があります。SAFプログラムは、原則ホスト大学の開講時期に合わせて設定されています。

以下に示す留学期間は大まかな予定です。プログラム開始時期が近づきましたら、SAFより詳細な情報を提供します。ご不明な点がございましたら、学生カウンセラーやプログラムスペシャリストがサポートいたしますので、いつでもお気軽にお問合せください。

滞在先情報

アパート式学生寮(フラット)_05

大学所有のアパート

SAFのプログラム料には、大学所有のアパート(キッチン、バスルーム、リビングスペース共用)の個室料金が含まれます。 

*空き状況によりご利用いただけない場合があります。滞在先に関してご不明な点は、SAFにお問い合わせください。

学生の経験

View All Blogs

オリエンテーション

出発準備

出願後から出発までの期間には、出発に向けた具体的な準備について説明します。合格するとホスト大学から発行される受入許可書を受け取り、航空券や学生ビザ(査証)、保険の手配などを進めていきます。

出発直前

SAFは指定最寄空港から滞在先への移動手段を手配します。また、現地での留学生活に慣れるための情報も出発前オリエンテーションにて提供します。

到着時

渡航中にトラブルが発生しても、安全に現地滞在先に到着できるようにSAFのプログラムスペシャリストが連携して対応に当たります。

留学中の安全

SAF学生が安心して留学生活を送れるよう、留学期間中は関係各所と連携したサポート体制がとられています。緊急連絡先などの詳細は出発前のオリエンテーションでご案内します。

仲間づくり

帰国後に、就活ゼミやSAF Alumni Association(同窓会)のイベントなど、自らの留学経験を活かしていくことを支援する 機会を提供しています。

留学相談とサポート

海外留学の実現はとても大変なことだと感じられるかもしれません。そこで、数十年に渡る実績をもつSAFが、皆さんの海外留学の実現に向け、可能な限りあらゆるサポートをいたします。 

SAFスタッフの多くは留学経験者であり、皆さんと同じプロセスを経験してきました。スタッフ自身の経験に基づき、SAFの総合的なサービスの各ステップで皆さんに助言とサポートを行います。私たちはいつでも皆さんの味方です。細部に至るまで丁寧に対応しながら、次にすべきことをご説明していきます。

学生カウンセラーとの個別相談を予約して、海外留学への第一歩を踏み出しましょう。純粋に単位取得が可能な学部授業履修コース、多様な語学力強化プログラムをお選びいただけるほか、インターンシップ、リサーチプログラム、研修旅行もお探しいただけます。ご希望のコースが決まりましたら、希望プログラムに応じ、ビザや交通機関の手配、滞在先の決定、デジタル技術活用のお手伝いをさせていただきます。

よくある質問 (留学について)

よくある質問(学部授業履修・コンカレントプログラムについて)

学生ブログ

イベント情報