【留学体験記】アメリカ ミシシッピ大学 根本今日子さん【第2回】

学生のプロフィール写真
根本 今日子

2023年春学期、中央大学からアメリカのミシシッピ大学へ留学中の根本さん。

留学生活が始まって約半年。最初の学期の振り返りや、現地での生活の様子を聞いてみました。

 
授業がある日の平均的な一日のスケジュールを簡単に教えてください

曜日ごとに少し変わりますが、春学期は、朝10時から1限が始まりました。

授業開始がそこまで早くなく、家が学校から近いので、基本的に平日は9時前頃に起床しています。

お昼休憩を挟んで午後3時まで授業があり、一日の授業数としては計2~4コマでした。

放課後は課題を行ったり、友達と過ごしたり、イベントに参加したりしていました。

夏期もほとんど春学期と同様のスケジュールですが、一コマあたりの授業時間が100分と長くなり、一日計2コマと少し異なっています。

 

 

 

 

今期おもしろかった授業や、苦手だった授業があったら教えてください

春学期のCommunity Connections、夏期のLiterature Written in Englishという授業がおもしろかったです。

Community Connectionsでは、農場に行って仕事のお手伝いをしたり、近くの高校で開催されたInternational Festivalで日本の食や音楽といった文化を紹介したりしました。この授業では現地の方と交流することができて、非常に貴重な体験だったと思います。

また、Literature Written in Englishに関しては、英語で書かれた短編の文学作品を読むのですが、私の専攻が英語文学ということもあり、個人的に楽しく授業を受けられました。

逆に少し苦手と感じたのはWritingの授業です。

この授業では、エッセイの書き方を学び、さまざまなトピックに関してエッセイを書きました。

もともとあまり文章を書くのが好きではなかったため、筋の通ったエッセイを書くことに苦戦しました。

 

 

授業の雰囲気はどうでしたか?日本の大学と異なる点はありましたか?

教室内は生徒同士はもちろん、先生と生徒同士の距離も近く、発言のしやすい環境でした。

分からないことがあればその都度先生に質問することができ、賑やかな雰囲気が日本の大学と大きく異なる点だと思います。

また、授業中はグループで話し合ったり、自分の意見を発することが中心なので、ただ話を聞いているだけ、ということはありません。

IEP(語学学校)の授業は英語で自分の意見を言う機会が多いのが大きな特徴だと感じます。

 

 

わかる範囲で結構ですので、今期の学生さんの国籍の比率を教えてください

IEPの春学期の比率は、

日本:4割、アラビック系:2割、韓国:1割、ベトナム:1割、その他という感じでした。

夏学期はガラッと変わり、SummerⅠは、メキシコからの留学生がたくさんいました。

逆にSummerⅡはIEP全体の留学生数が8人だけで、時期によって人数や比率が異なり、雰囲気がガラリと変わります。

 

ミシシッピ大学のクラスメイト達と撮影

 

 

今期、授業外で何か参加されたアクティビティ(Movie night等)はありますか?

週末のトリップやMovie night、ボーリング等に参加しました。

特に印象に残っているのは、隣のアラバマ州・Huntsvilleへのトリップで、Space & Rocket Centerとショッピングモールに訪れました。

Space & Rocket Centerには、宇宙に関する展示の他、屋外にいくつかのアトラクションがあってとても楽しく、充実した一日を過ごせました。

 

合衆国宇宙ロケットセンター

 

他にも、授業後に大学近くにあるアメリカ南部に関するミュージアムや作家William Faulknerの家であったRowan Oakに訪れました。

歴史をあまり知らなかったので少し難しかったですが、ミュージアムでは、アメリカ南部がどういった歴史を辿ってきたのかについて学ぶことができました。

 

 

留学先大学にはどんな施設がありましたか?よく利用した施設があったら教えてください

私がよく利用しているのが、図書館とStudent Unionです。

図書館は通っているIEPの建物の近くにあったので、授業が終わったら課題をするために行くことが多いです。

図書館内にスターバックスがあるので、スタバで飲み物を買って課題をすることもあります。

しかし、図書館はエアコンが特に効きすぎていてとても寒く、私はあまり長居できません。

Student Unionは、1階は主にファストフード店などの飲食スペース、2階にはOleMissグッズが売られているエリアやスタバがあり、大学内の中心的建物です。勉強できるスペースも多く、Unionで勉強している人もたくさんいます。

Unionでイベントが開催されたりするので、よく訪れます。

他にも、ジムがIEPの建物の隣と、少し離れたところにもう一カ所あり、授業後にジムに行っている子がたくさんいます。

 

ミシシッピ大学のフットボール場

 

 

滞在先から大学までの通学はどうでしたか?交通機関等は利用しましたか?

主な食堂は二カ所あります。ミールプランがあり、Unlimited、Weekly12(週に12回まで利用可)など、回数に応じて複数のミールプランから選べます。週に使える回数が多いほど料金も高くなります。

私は春学期、Weekly12を購入しました。春学期中のWeekly12は1,797ドルと決して安いとは言えない料金設定です。

しかし、ミールプランは食堂の他にもスタバやUnion内の飲食店でも利用可能で、自炊をしたくない場合であれば、ミールプランを購入するのが良いと思います。

また、学内にフードバンクという、無料で食材や日用品を手に入れられる場所があります。

比較的種類があるので、頻繁に利用しています。フードバンクを利用して食費等を抑えるのも一つの手だと思います。

 

アメリカオックスフォードで映画を観たときに注文したポップコーンと飲み物

 

 

大学内に食堂(カフェテリア)はありましたか?

大学までは、徒歩またはバス(無料)で行くことができます。

徒歩で15分もかからないので、朝は基本的に歩いて学校に行っています。

 

 

洗濯設備はどうでしたか?

洗濯機、乾燥機があり、どちらも無料で自由に使えます。

 

 

滞在先についての良かった点や悪かった点があれば、それぞれ教えてください

良かった点は自分のプライベートルームがある点です。

私の住んでいる寮は4人制で、キッチン、リビングルーム、洗濯ルームはシェアですが、それぞれに一人部屋があります。

勉強や睡眠を阻害されることがなく、プライベート空間を持てるのでとても過ごしやすいです。

悪かった点は、建物自体が古いので、設備不良が多かった点です。

例えば、エアコンが急に壊れたり、玄関のオートロックドアが壊れたり、部屋の換気扇が付かなかったりしました。

設備が壊れたら、都度メンテナンスリクエストを送るのですが、修理完了通知が届いてもまだ直っていなかったり、きちんと直るのに時間がかかったりしたので、大変でした。

しかし、寮のリフォームに伴い、秋学期が始まる前に2人制の別の寮へ引っ越すので、また生活様式が変わると思います。

 

 

街の雰囲気はどうでしたか?また、治安はどうでしたか?

大学のあるオックスフォードは田舎なので、とても活気があるというよりは、比較的落ち着いた街だと思います。

近くに大型ショッピングモールがあるわけでもなく、交通手段も少ないので気軽にどこかへ遊びに行くのは難しいです。

しかし、大学の近くに、スクエアという少し栄えたダウンタウンがあり、そこでカフェや買い物を楽しんだり、バーに行ったりできます。

治安は、他のエリアと比較すると良い方だと思います。しかし、良くない話もたまに聞くので、やはり日本のように安心はできません。

 

アメリカオックスフォードで出会ったヤギの赤ちゃん

 

 

交通の便はどうでしたか?

大学への通学はバスが通っているので何の問題もなく、また大学周辺エリアにもバス(無料)が通っているのでスクエアやウォルマートにバスで行くことが可能です。

しかし、日曜日はバスが走っていないため、不便に感じます。

ウーバーで移動も出来ますが、高いので利用していません。

 

 

休日はどのように過ごしていましたか?

休日は、学内でイベント等が行われていたらそのイベントに参加したり、ウォルマートへ買い物に行ったりしています。

しかし、車がないのでどこかへ遊びに行くことがあまりできず、家で過ごすことが多いです。

また、夏の期間はアメリカ人の大学生たちは実家に帰っているため、春学期と比較するとイベントも少なく学内はがらりとしています。

家で宿題をしたり、海外のドラマを見たりとゆっくり過ごしています。

 

 

 

滞在先や大学の周囲にお気に入りのお店や場所があれば教えてください

大学近くのスクエアにある、Creameryというアイスクリーム屋さんがお気に入りです。

他の留学生がお勧めしてくれたお店で、まだ一度しか行ったことはありませんが、ボリューミーで美味しいアイスクリームが食べられます。店内もおしゃれです。

また、私自身行ったことはありませんが、同じくスクエアにあるYaya's Frozen Yogurtというフローズンヨーグルトのお店も人気で、行ってみたいと思っています。

 

 

第2回目レポートをありがとうございます!

アメリカ南部は旅行などでも訪れる人が比較的少ない場所ですが、アメリカの歴史や文化を学ぼうと思ったときには欠かせない場所だと思います。

オススメのアイスクリーム屋さんThe Creamyはこのリンク先のお店でしょうか?確かに美味しそう!

第3回のレポートも楽しみにしています!

 

 

学生のプロフィール写真

根本 今日子

根本今日子です。大学では英語文学文化を専攻しています。

趣味はYouTubeやドラマを見たり、音楽を聴いたりすることで、最近は海外の映画やドラマを見るのにはまっています!

留学を通して英語力を伸ばすことはもちろん、各国からの友達をたくさん作って楽しい思い出を作れたらと思っています!

出身大学:
中央大学
出身国:
日本
学部学科:
文学部 人文社会学科 英語文学文化専攻 3年