【留学体験記】アメリカ カリフォルニア大学デイビス校 國部 裕真さん 【第2回】

Portrait of Student
國部 裕真
ダンスチームのみんなと一緒に撮った写真

2021年の秋からアメリカのカリフォルニア大学デイビス校に留学中の

SAFグローバルアンバサダー、國部 裕真さんから第二回目のレポートが届きました!

留学生活が始まって約半年。最初の学期の振り返りや、現地での生活の様子を聞いてみました。

 

 

今期おもしろかった授業や、苦手だった授業があったら教えてください

Current issues in the environment という授業は、世界のさまざまな問題(食料、温暖化、水質汚染など)に触れることができ、かつ毎回の授業でディベートが行われていたため、得られるものがとても多い授業でした。

 

授業の雰囲気はどうでしたか?

ディベート内で質問が上がる回数がとても多く、生徒が授業に積極的であったことが印象的でした。

 

わかる範囲で結構ですので、今期の学生さんの国籍の比率を教えてください

授業内で生徒の国籍に関して問われることがなかったため、比率はわかりかねます、、すみません。

ただアジア系が半分を占めていたと思います。

 

今期、授業外で何か参加されたアクティビティはありますか(Movie night等)

ダンスチームに所属しているため、夜の練習が基本的に週3回ありました。

また、特定のK-POP曲のカバーダンスの撮影をしたい人は、練習後個別で残り、深夜3時まで毎日練習があることもありました。

ダンススタジオで練習中に撮った写真
 
大学にはどんな施設がありましたか? その中でもよく利用した施設があったら教えてください

大学内にARCと呼ばれるジムがあるのですが、ダンスの練習をするためにARC内のスタジオに週3回ほど通っていました。

 
食堂(カフェテリア)はありましたか? またその料金設定はどうでしたか?

はい。ビュッフェ形式で料金を払えば食べ放題なのですが、個人的にあまり美味しいと思うものがなくバリエーションがあまり豊かではなかったことに加え、料金が14ドルほどでやや高かったので3回ほどしか利用したことはありませんでした。

 

滞在先から大学までの通学はどうでしたか? 交通機関等は利用しましたか?

毎日自転車で約15分ほどかけて大学に通っています。

良い運動になるのですが、風の強い日は自転車を漕いでもまったく進まず、絶望的な気分になることもありました(笑)

もう一つの手段としてスクールバスを利用することもできるのですが、そんなに頻繁にバスが来ないことに加え、車酔いしやすいので私は利用しませんでした。

Davis ではちょっとした移動で自転車がないとかなり不便なので、沢山の生徒が毎日自転車で通っています。

 

滞在先についての良かった点、悪かった点を教えてください。

利点としては、何かあった時に英語が堪能であるホストファミリーがいるとかなり心強いことです。

例えば、私はアメリカにきてからiPhoneを買い換えたのですが、箱を開けたら違う機種が入っており、かつ画面に傷があり電源をつけても正しく動作しませんでした。その後Apple storeに3回赴き、Apple centerと10回ほど電話をしても事態は解決せず、現在携帯を購入してから3ヶ月経ちますが、いまだに新しいiPhoneが手元に届きません。(笑)

この問題を当初1人で解決しようと思っていたのですが、電話で話す際、英語がたまに聞き取れなかったり理解できないことがありました。そうした時にホストマザーが毎回電話に付き添ってくれたことで正しく理解することができ、かつこちらの要求を正しく伝えてくれたため大変助かりました。

アメリカにきて何かあった際に助けを求められる大人がすぐそばにいるということがかなり重要だと実感したので、私はホームステイを強くお勧めします。(笑)

友人たちとのパーティーで撮った写真
 
滞在先の街の雰囲気はどうでしたか? また治安はどうでしたか?

ここは本当にアメリカなのかと疑うほど治安が良いです(笑)

デイビスの最大の利点は治安が良いことだと明言できます。

先程お話ししたように、私はダンスの練習が深夜12時や遅い時は3時まであるのですが、1人で夜道を自転車で帰っていても、多少警戒はしますが、特に危なくはありません。大人も生徒も優しい方が沢山いるので、安心して暮らすことができます。

ライブ会場での写真
 
休日はどのように過ごしていましたか?

基本的に勉強をするか、ダンスの練習をするか、友達と遊びに出かけています。

遊びに行く際は、デイビスのダウンタウンでご飯を食べるか、車でSacramentoもしくはSan Franciscoに出かけることが多かったです。

週末や何かのイベント(ハロウィンやバレンタイン)がある際にはどこかしらでパーティーが開かれているので、たまに参加していました。

ビルボードがまぶしいシティの中心で撮った写真
 
交通の便はどうでしたか?

デイビスは比較的田舎であるため、東京のように電車を気軽に利用してどこかに出かけるということはできませんでした。

1番近い大きな町はSacramentoかSan Franciscoなのですが、車がないといけません。

またLAに行きたい場合は、電車だと半日以上かかるので、飛行機を使って何度か遊びに行っていました。

ディズニーランドで撮った写真

 

お忙しい中、くわしいレポートをありがとうございます!連日深夜三時までのダンス練習、とても大変そうですがそのぶんチームの絆は深まったのではないでしょうか。

留学期間も残り半分。次のタームも楽しみですね!

第三回のレポートもお楽しみに!