オックスフォード大学セント・アンズ・カレッジ 学部授業履修プログラム

アカデミック
THE(世界トップ大学)10位
授業形式:
対面
期間:
複数ターム, 1学期

プログラムについて

1879年に創立されたオックスフォード大学セント・アンズ・カレッジは、英語圏で最も古く、最も名高い大学のひとつです。オックスフォード大学の歴史は1096年まで遡りますが、それ以来、28人のイギリス首相をはじめ、55人のノーベル賞受賞者、120人のオリンピックメダリストを輩出しています。ロンドンからおよそ100キロメートルのところに位置するオックスフォードは、30以上ものカレッジが点在する学生都市で、故郷と呼べるような温かく居心地の良い環境を作り出しています。

セント・アンズ・カレッジの広大な図書館は年中無休で開館している学びの場です

セント・アンズ・カレッジには人気のクリケットクラブや楽しいサークルが揃っています

オックスフォードは、歴史を感じさせる尖塔、魅力的なカフェ、緑地で有名です

スーザン・ソンタグ、ジャネット・ヤング、メアリー・ダグラス、アイビー・ウィリアムズは皆、この大学で学びました

学生アドバイザー

Saffy冬
SAFFY
学生カウンセラーはあなたの海外留学アンバサダーであり、サポーターです。海外留学をしたいあなたを傍らで支え、出願をサポートします。現在、出願の各段階をご案内して必要な書類をお知らせし、入学許可の結果が出たら通知を行い、履修登録や到着前テストの実施など次のステップをご案内しています。
個別相談の予約

概要

教授言語
英語
語学要件
上級
推奨GPA(下回っても交渉可能な場合あり):
3.70
学術レベル
学部
注目の学部・学科
生物科学、物理科学, 史学, 考古学, 英語, 地理
滞在先
アパート式学生寮(フラット)
ビザの必要性
必須
単位
2-3 tutorials

過去に留学をしたSAFの学生

大学生になる時、私は留学を推奨、後押ししている大学に行こうと決めました。

オックスフォード大学セント・アンズ・カレッジのSAF卒業生

Kyeong_Joon_Kim_student_33

留学先大学について

オックスフォード大学セイント・アンズ・カレッジ

セイント・アンズ・カレッジは1879年に設立され、1952年にオックスフォード大学の完全なカレッジとしてのステータスを得ました。もともとは、才能と決意を持つ女性がオックスフォードで学ぶ場として作られましたが、現在では男女を含む800人の学生を擁しています。本大学で学んだ、または指導したことのある優秀な人物の中には、英国首相28名、ノーベル賞受賞者55名、オリンピックメダル獲得者120名が含まれます。
本大学はオックスフォードシャーで最大の雇用者であり、街の生活の中心となっています。ロンドンからわずか約97キロメートルの距離にあるオックスフォードは、30以上のカレッジがある学生の街であり、故郷と呼べる温かく心地よい環境が生み出されています。

セイント・アンズ・カレッジ公式ウェブサイト

学問について

オックスフォード大学セント・アンズ・カレッジの学問的アプローチ

堅苦しさのないアットホームな学びの場であるセント・アンズ・カレッジは、少人数制クラスで個別サポートが得られるチュートリアルシステムで世界的に知られています。 堅実で現代的な雰囲気は、さまざまな文化と背景を持つ学生を魅了しています。 セント・アンズ・カレッジの留学生は、カレッジでの生活に完全に溶け込んでいます。  

セント・アンズ・カレッジでは、知的意欲をかき立てる有意義な講義を体験することができ、毎週チューターとセッションを行い、研究トピックを深く掘り下げていきます。 

コースについて

SAFの学生は、各タームに2~3コマのチュートリアルを履修します。

*SAFプログラム料の授業料には、各ターム2~3コマ履修するチュートリアルが含まれています。 

決められた期間内にオンラインで登録を行います。また、タームの始めにご自身のパーソナルチューターと話し合ってチュートリアルのトピックを決定していただきます。

コースと学部の制限

セント・アンズ・カレッジの留学生プログラムでは、人文、社会科学、科学の分野でチュートリアルを提供しています。セント・アンズ・カレッジで過ごす間、ほとんどの学生が1つの科目を履修しています。チュートリアルについての詳しい情報は、セント・アンズ・カレッジの留学生プログラムに関するコースカタログで確認してください。

出願要件

留学を希望する場合、ホスト大学が設定した出願要件を満たす必要があります。SAFはあなたの留学を成功に導くためのお手伝いをします。

このセクションでは、語学力を証明するために必要な語学力スコア、GPAの範囲などのホスト大学が要求する学力要件、そして出願を完了するために必要な書類やその他の資料のリストを掲載しています。出願手続き中に追加情報が必要な場合は、メールやSAF学生用ポータルサイトにてお知らせします。
  • 語学力
  • 学部授業履修とGPA
  • 出願書類と資料

語学試験のスコア要件

これら4つの科目/コースのいずれかに出願する際は、以下に示した語学力テストの最低スコアが必要になります: コンピューターサイエンス、数学、数学およびコンピューター、数学および統計学。

  • TOEFL iBT:総合スコア100、かつ以下の各コンポーネントで必要な最低スコアを満たしていること。リスニング22 / リーディング24 / スピーキング25 / ライティング24     * 受託受験型TOEFL可、TOEFL Essential不
  • IELTS:総合スコア7.0、かつ各コンポーネント(L/R/S/W)で6.5以上
  • C1 AdvancedまたはCAE:総合スコア185、かつ各コンポーネント(L/R/S/W)で176以上
  • C2 ProficiencyまたはCPE:総合スコア185、かつ各コンポーネント(L/R/S/W)で176以上
  • Pearson PTEアカデミックまたはPTEアカデミックオンライン:総合スコア66、かつ各コンポーネント(L/S/R/W)で56以上。Enabling Skillsのスコアは不要です。

その他のすべての科目については、出願時に、以下に示した語学力テストの最低スコアが必要になります。

  • TOEFL iBT:総合スコア110、かつ以下の各コンポーネントで必要な最低スコアを満たしていること。リスニング22 / リーディング24 / スピーキング25 / ライティング24  *受託受験型TOEFL可、TOEFL Essential不
  • IELTS:総合スコア7.5、かつ各コンポーネント(L/R/S/W)で7.0以上
  • C1 AdvancedまたはCAE:総合スコア191、かつ各コンポーネントで185以上
  • C2 ProficiencyまたはCPE:総合スコア191、かつ各コンポーネントで185以上
  • Pearson PTEアカデミックまたはPTEアカデミックオンライン:総合スコア76、かつ各コンポーネント(L/S/R/W)で66以上。Enabling Skillsのスコアは不要です。

語学要件についての詳細を見る

出発時期・留学期間

SAFプログラムに出願する前に、出発時期および留学期間を絞り込む必要があります。SAFプログラムは、原則ホスト大学の開講時期に合わせて設定されています。

以下に示す留学期間は大まかな予定です。プログラム開始時期が近づきましたら、SAFより詳細な情報を提供します。ご不明な点がございましたら、学生カウンセラーやプログラムスペシャリストがサポートいたしますので、いつでもお気軽にお問合せください。

Fall 2024 Academic

プログラム期間:
10月中旬 - 12月上旬
出願締切:(3週間前までに事前登録が必要)
プログラム費用(概算):
£
21,160

Fall 2024 Academic + Spring 2025 Academic

プログラム期間:
10月中旬 - 6月中旬
出願締切:(3週間前までに事前登録が必要)
プログラム費用(概算):
£
55,210

滞在先情報

アパート式学生寮(フラット)_012

大学所有アパート

SAFのプログラム料には、大学所有アパートの宿泊費用が含まれています。

*空き状況によりご利用いただけない場合があります。滞在先に関してご不明な点は、SAFにお問い合わせください。

学生の経験

ミシシッピ大学のクラスメイト達と撮影
,

【留学体験記】アメリカ ミシシッピ大学 根本今日子さん【第2回】

「教室内は生徒同士はもちろん、先生と生徒同士の距離も近く、発言のしやすい環境でした。分からないことがあればその都度先生に質問することができ、賑やかな雰囲気が日本の大学と大きく異なる点だと思います」
留学生活が始まって約半年。最初の学期の振り返りや、現地での生活の様子を聞いてみました。

View All Blogs

オリエンテーション

出発準備

出願後から出発までの期間には、出発に向けた具体的な準備について説明します。合格するとホスト大学から発行される受入許可書を受け取り、航空券や学生ビザ(査証)、保険の手配などを進めていきます。

出発直前

SAFは指定最寄空港から滞在先への移動手段を手配します。また、現地での留学生活に慣れるための情報も出発前オリエンテーションにて提供します。

到着時

渡航中にトラブルが発生しても、安全に現地滞在先に到着できるようにSAFのプログラムスペシャリストが連携して対応に当たります。

留学中の安全

SAF学生が安心して留学生活を送れるよう、留学期間中は関係各所と連携したサポート体制がとられています。緊急連絡先などの詳細は出発前のオリエンテーションでご案内します。

仲間づくり

帰国後に、就活ゼミやSAF Alumni Association(同窓会)のイベントなど、自らの留学経験を活かしていくことを支援する 機会を提供しています。

留学相談とサポート

海外留学の実現はとても大変なことだと感じられるかもしれません。そこで、数十年に渡る実績をもつSAFが、皆さんの海外留学の実現に向け、可能な限りあらゆるサポートをいたします。 

SAFスタッフの多くは留学経験者であり、皆さんと同じプロセスを経験してきました。スタッフ自身の経験に基づき、SAFの総合的なサービスの各ステップで皆さんに助言とサポートを行います。私たちはいつも皆さんの味方です。細部に至るまで丁寧に対応しながら、次にすべきことをご説明していきます。

学生カウンセラーとの個別相談を予約して、海外留学への第一歩を踏み出しましょう。純粋に単位取得が可能な学部授業履修コース、多様な語学力強化プログラムをお選びいただけるほか、インターンシップ、リサーチプログラム、研修旅行もお探しいただけます。ご希望のコースが決まりましたら、希望プログラムに応じ、ビザや交通機関の手配、滞在先の決定、デジタル技術活用のお手伝いをさせていただきます。

よくある質問 (留学について)

よくある質問(学部授業履修・コンカレントプログラムについて)

学生ブログ

ミシシッピ大学のクラスメイト達と撮影
,

【留学体験記】アメリカ ミシシッピ大学 根本今日子さん【第2回】

「教室内は生徒同士はもちろん、先生と生徒同士の距離も近く、発言のしやすい環境でした。分からないことがあればその都度先生に質問することができ、賑やかな雰囲気が日本の大学と大きく異なる点だと思います」
留学生活が始まって約半年。最初の学期の振り返りや、現地での生活の様子を聞いてみました。

イベント情報