モンタナ大学英語語学力強化+学部授業履修プログラム

語学力強化+学部授業履修
世界的に認められている
授業形式:
対面
期間:
複数ターム, 1学期

プログラムについて

のどかで活力に満ちたモンタナ大学では、協力的で倫理的、そして持続可能な学生生活があなたを待っています。ミズーラの息をのむような美しい自然に囲まれた56エーカーのキャンパスでは、「批判的に考え、倫理的に生き、創造的に探求する」ことを奨励する、他にはない学問と学生生活を体験することができます。グリズリー(活気あるモンタナ大学コミュニティで働く人々の愛称)になることは、より良い明日を約束することでもあります。

生物学、森林学、気候変動の分野で、R1(研究において最も高水準)レベルの研究所

多くのクラブやサークルがあるので、誰でも何かが見つかるはずです

ミズーラには、独立系ブティックや活気ある飲食店が集まります

26マイルのトレイル、3,300エーカーの保護区、2万本の樹木

学生アドバイザー

Saffy冬
SAFFY
学生カウンセラーはあなたの海外留学アンバサダーであり、サポーターです。海外留学をしたいあなたを傍らで支え、出願をサポートします。現在、出願の各段階をご案内して必要な書類をお知らせし、入学許可の結果が出たら通知を行い、履修登録や到着前テストの実施など次のステップをご案内しています。
個別相談の予約

概要

教授言語
英語
語学要件
中級
推奨GPA(下回っても交渉可能な場合あり):
3.00
学術レベル
学部
注目の学部・学科
社会学, ビジネス、経済、金融, 経営学, 公衆衛生学, 音楽、映画、舞台芸術
滞在先
学生寮
ビザの必要性
場合による

健康で安全なSAFでの留学

Daehyuk Ha

教授に助けを求めると、レッスンを録音させてくれたので、何度も聞き直して上達することができました。また、学校のライティング・センターを活用して英文法を直すこともできました。こうしたプロセスすべてが英語の上達につながりました。

モンタナ大学SAF卒業生

キャンパス内アパート式学生寮_014

留学先大学について

モンタナ大学

モンタナ州の美しい町ミズーラは、暮らしやすく、勉強にも最適な場所です。協調性と倫理観を備え、地球に優しいライフスタイルは、キャンパスでの生活と地元8万人の人々の生活を表しています。地元の人たちも学生も、広さ約2平方キロメートルの公園、全長約42キロメートルの遊歩道、広さ約13平方キロメートルの保全地、2万本もの木々に囲まれた豊かな自然に身を置くことが大好きです。モンタナ大学が教育のジャーニーにおいて、退役軍人を支持する一握りのパープル・ハート大学として指定されていることはさほど驚くことではありません。
グリズリー(本大学の活気あふれるコミュニティのメンバーに対するニックネーム)になれば、より良い明日にコミットすることになります。本大学で提供されている科学とリベラルアーツの教育によって、変化をもたらしたいと考える未来志向のアジャイルな学生が養われています。

モンタナ大学公式ウェブサイト

学問について

モンタナ大学の学部授業履修アプローチ

モンタナ大学には幅広い学部授業履修プログラムが用意されているため、自分の興味を探求し、独自の強みに合ったコースを柔軟に見つけることができます。

モンタナ大学は、クリエイティブ・ライティング、微生物学、生態学・進化学、野生生物学の3つのプログラムが全国的に有名です。人文科学部からW.A.フランケ森林保全学部(野生生物学で世界的に有名な学部)まで、充実したコースが受講できます。  モンタナには誰もが楽しめる何かがあります。

コースについて

オリエンテーションの後、オンラインでコースに登録します。 留学生課のサポートを受けながら、ポータルサイトで登録請求書を確定する必要があります。

 コースや学科によってはアクセスが制限されています。そのため、授業開始日前に以下のコース/学科に登録することはできません。なお、選択する場合は、初日にコースに出席し、空席があるかどうかを確認したうえで、教授の許可を得ることができます。

  • ビジネス、起業
  • 児童の発達
  • 異文化研究/文化研究
  • エンジニアリング、経営、管理
  • 第2言語としての英語
  • 運動科学/スポーツ科学/運動学
  • 食品科学/栄養学
  • ジャーナリズム

一部、断続的に開講されるコースや学部があります。そのため、学期によって、SAFの学生は以下の学科の希望するコースに入学できる場合とできない場合があります。

  • アフリカ系アメリカ人研究
  • 天文学

学業やビザ要件など出願プロセスの確認

SAFの体系化されたプロセスは、目標に向けた適切なプログラムと大学の選択、効果的な出願の完了、出発の準備、留学の成功の手助けとなります。

留学時の学習計画をSAFカウンセラーと相談しよう

留学での学習目標は、学生によって異なります。出願準備をする際には、SAFカウンセラーが目標達成に向けた計画作りをお手伝いし、ステップごとにサポートします。

出願要件

留学を希望する場合、ホスト大学が設定した出願要件を満たす必要があります。SAFはあなたの留学を成功に導くためのお手伝いをします。

このセクションでは、語学力を証明するために必要な語学力スコア、GPAの範囲などのホスト大学が要求する学力要件、そして出願を完了するために必要な書類やその他の資料のリストを掲載しています。出願手続き中に追加情報が必要な場合は、メールやSAF学生用ポータルサイトにてお知らせします。
  • 語学力
  • 学部授業履修とGPA
  • 出願書類と資料

語学試験のスコア要件

学部授業履修/コンカレント・プログラムに進むためにはスコア条件があるため、語学力強化+学部授業履修には以下のスコアで参加するのが妥当です。

テスト:学部授業履修/コンカレント・プログラムに必要なスコア

  • TOEFL iBT:60/45

  • TOEFL ITP:490/450

  • IELTS:5.5/4.5

語学コースに続いて 学部授業履修/コンカレント・プログラムに入学する場合(学部授業履修/コンカレント・プログラム入学時):

テスト:学部授業履修/コンカレント・プログラムに必要なスコア

  • TOEFL iBT:70/52
  • TOEFL ITP 525/470
  • IELTS 6.0/5.0
  • Duolingo:100/80
  • ケンブリッジ英語検定:180/165
  • ITEP:3.8/3.4
  • PTE Academic:48/41

学部授業履修コースへの進学を希望する学生は、以下の方法も利用できます。

  • 成績に基づきELIから推薦を受ける:GPA3.5以上、またはレベル6で90%以上。
  • 成績およびIELTSやTOEFLなどの統一試験のスコアに基づき、ELIから推薦を受ける:GPA3.0以上またはレベル6で85%以上、かつTOEFL500点(pBT)または61点(iBT)、またはIELTS5.5(5.0未満のバンドを除く)を証明できる書類。
  • TOEFL/IELTS/IBTのスコアを取得する:ELIが実施するペーパー版TOEFL(pBT)で525点以上、インターネット版のTOEFL(iBT)で70点以上、またはIELTSで総合スコア6.0を達成していること。入学の許可を受けるには、授業開始前に公式テストのスコアを提示する必要があります。

語学要件についての詳細を見る

出発時期・留学期間

SAFプログラムに出願する前に、出発時期および留学期間を絞り込む必要があります。SAFのプログラムは、原則ホスト大学の開講時期に合わせて設定されています。

以下に示す留学期間は大まかな予定です。プログラム開始時期が近づきましたら、SAFより詳細な情報を提供します。ご不明な点がございましたら、学生カウンセラーやプログラムスペシャリストがサポートいたしますので、いつでもお気軽にお問合せください。

Spring 2024 Language Pathway + Summer 2024 Language Pathway+ Fall 2024 Concurrent

プログラム期間:
3月上旬 - 12月中旬
出願締切:(3週間前までに事前登録が必要)
プログラム費用(概算):
$
46,635

Fall 2024 Language Pathway + Spring 2025 Concurrent

プログラム期間:
8月下旬 - 5月上旬
出願締切:(3週間前までに事前登録が必要)
プログラム費用(概算):
$
41,250

滞在先情報

Goe_Un_student_14

キャンパス内の学生寮

モンタナ大学で勉強している間は、キャンパス内の魅力的な学生寮で 共同生活を送ることになります。施設によっては、キッチン、共有スペース、ランドリー設備が共有できるので、自宅のように自炊することができます。

*空き状況によりご利用いただけない場合があります。滞在先に関してご不明な点は、SAFにお問い合わせください。

オリエンテーション

出発準備

出願後から出発までの期間には、出発に向けた具体的な準備について説明します。合格するとホスト大学から発行される受入許可書を受け取り、航空券や学生ビザ(査証)、保険の手配などを進めていきます。

出発直前

SAFは指定最寄空港から滞在先への移動手段を手配します。また、現地での留学生活に慣れるための情報も出発前オリエンテーションにて提供します。

到着時

渡航中にトラブルが発生しても、安全に現地滞在先に到着できるようにSAF日本事務局及びアメリカ本部が連携して対応に当たります。

留学中の安全

SAF学生が安心して留学生活を送れるよう、留学期間中は関係各所と連携したサポート体制がとられています。緊急連絡先などの詳細は出発前オリエンテーションにてご案内します。

仲間づくり

帰国後に就活ゼミ、SAF Alumni Association(同窓会)のイベントなど、自らの留学経験を活かしていくことを支援する 機会を提供しています。

留学相談とサポート

海外留学の実現はとてもたいへんなことだと感じられるかもしれません。そこで、数十年に渡る実績をもつSAFが、皆さんの海外留学の実現に向け、可能な限りあらゆるサポートをいたします。 

SAFスタッフの多くは留学経験者であり、皆さんと同じプロセスを経験してきました。スタッフ自身の経験に基づき、SAFの総合的なサービスの各ステップで皆さんに助言とサポートを行います。我々はいつも皆さんの味方です。細部に至るまで丁寧に対応しながら、次にすべきことをご説明していきます。

学生カウンセラーとの個別相談を予約して、海外留学への第一歩を踏み出しましょう。純粋に単位取得が可能な学部授業履修コース、多様な語学力強化プログラムをお選びいただけるほか、インターンシップ、リサーチプログラム、研修旅行もお探しいただけます。ご希望のコースが決まりましたら、希望プログラムに応じ、ビザや交通機関の手配、滞在先の決定、デジタル技術活用のお手伝いをさせていただきます。

学業やビザ要件など出願プロセスの確認

SAFの体系化されたプロセスは、目標に向けた適切なプログラムと大学の選択、効果的な出願の完了、出発の準備、留学の成功の手助けとなります。

留学時の学習計画をSAFカウンセラーと相談しよう

留学での学習目標は、学生によって異なります。出願準備をする際には、SAFカウンセラーが目標達成に向けた計画作りをお手伝いし、ステップごとにサポートします。

よくある質問 (留学について)

学生ブログ

イベント情報

SAFで留学する理由

留学は忘れられない経験であり、皆さんのキャリア、人間関係、将来に影響を与え続けます。皆さん自身を定義づけるものとなるかもしれません。SAFのパートナーのいずれかの一流大学で、1セメスター、夏季、1年間に渡る単位取得可能な個別プログラムを構築し、在籍大学での学びを深めることができます。SAFは、1950年に設立された501(c)(3)非営利団体であるIES Abroadの一員です。

Girl Standing in Arch