オークランド大学 語学力強化プログラム

語学力強化
世界的に認められている
授業形式:
対面
期間:
1学期

プログラムについて

オークランド大学は、オークランド・ターマキマカウラウ区の美しい港湾都市にある、ニュージーランド内で最高位を誇る大学です。1883年に創立されたオークランド大学は4万人を超える学生が通う国内最大規模の学校で、卓越した研究機関でもあります。マオリ語で「Waipapa Taumata Rau」という新しい名称を与えられたこの学校では、多様性に富んださまざまな世界観が飛び交います。ここは、生涯にわたる探求、学習、奉仕の旅が始まる場所なのです。

晴れ渡るノースアイランドにあるオークランド大学は、ニュージーランド国内で最大かつ最高位の大学です。

8つの学部と2つの研究機関、総合的なスペシャリストセンター

都市や海、田舎がほんの数分の距離に共存する場所

マオリ族が残した遺産やエクストリームスポーツの歴史など、ニュージーランドのカルチャーを探求してください

学生アドバイザー

Saffy冬
SAFFY
学生カウンセラーはあなたの海外留学アンバサダーであり、サポーターです。海外留学をしたいあなたを傍らで支え、出願をサポートします。現在、出願の各段階をご案内して必要な書類をお知らせし、入学許可の結果が出たら通知を行い、履修登録や到着前テストの実施など次のステップをご案内しています。
個別相談の予約

概要

教授言語
英語
語学要件
なし
学術レベル
学部
注目の学部・学科
生物科学、物理科学, 化学, ビジネス、経済、金融, コンピュータサイエンス, 工学
ビザの必要性
場合による

過去に留学をしたSAFの学生

ホスト大学での滞在中、仲の良い友人が何人かできました。できることならもっとここで過ごしたいと思うほど、実に興味深く刺激的な体験をさせてもらいました。 

元オークランド大学 SAF留学生

オークランド_滞在先_01

留学先大学について

オークランド大学

オークランド大学は、ニュージーランド最大の大学で、QS世界大学ランキングで国内1位にランクインしています。1883年に学生95名と教員4名にて開校しましたが、現在では毎年ニュージーランド、アジア太平洋をはじめとする世界各地からやってくる数万人もの学生を育て、鼓舞し、変える大学へと発展しました。オークランド大学は、統計学者やデータサイエンティストに人気があるR言語というプログラミング言語が誕生した場所です。また、フィリップ曲線を導入した影響力ある経済学者ウィリアム・フィリップスが経済の研究と講義を行った場でもあります。現在でもオークランド大学の教員は、オンラインおよびオフラインの講義および授業の両方で活気に満ちた雰囲気を作り出し、積極的な参加や活発なディスカッションを促して学生を成功に導き、他者との違いの本質を尊重する気持ちを育んでいます。

オークランド大学公式ウェブサイト

学問について

オークランド大学の学習アプローチ

オークランド大学は、8つの学部と2つの大規模な研究機関、そして学際的な研究を可能にする専門のセンターで教育や学習を行っています。

ニュージーランドで最大規模かつ最高評価を得ている理系学部と、世界でトップクラスの法学部を擁し、幅広い学問分野にわたる創造性、研究、教育、実践の中心地としても高い評判を得ています。

たとえデジタルでも、将来のキャリアを見据えた質の高い教育や研究に無条件で取り組むことを約束する教授陣のもとで学ぶことができるのです。

コースについて

  • SAFの学生は、一般英語プログラムのクラスを受講します。
  • 学生は、自分のレベルに合ったクラスに登録するために、プログラム初日にクラス分けテストを受けます。
  • 各コースは、学生の、社会や職場での英語を使ったコミュニケーション能力の向上に焦点を当てています。また、学生は大学進学に必要な英語力を身につけることもできます。
  • カリキュラムは、スピーキング、リスニング、リーディング、ライティングの4つのタスクの講義で構成されています。学生は、各自、またはペアやグループで行うさまざまなクラスアクティビティを通してこれらの言語スキルを習得します。
  • 中級または上級レベルの学生は、「コミュニケーションスキル」、「ビジネス英語」、「IELTS対策」の3つの選択科目の中から1科目を受講することができます。
  • 授業時間:週20時間

出願要件

留学を希望する場合、ホスト大学が設定した出願要件を満たす必要があります。SAFはあなたの留学を成功に導くためのお手伝いをします。

このセクションでは、語学力を証明するために必要な語学力スコア、GPAの範囲などのホスト大学が要求する学力要件、そして出願を完了するために必要な書類やその他の資料のリストを掲載しています。出願手続き中に追加情報が必要な場合は、メールやSAF学生用ポータルサイトにてお知らせします。
  • 語学力
  • 学部授業履修とGPA
  • 出願書類と資料

語学試験のスコア要件

学生は、出願時に以下のテストスコアに相当する英語力があることが強く推奨されます。もし自分の言語レベルを証明する公式のスコアレポートがない場合、初登校日にクラス分けテストを受けていただきます。ただし、クラス分けテストのスコアレベルが以下に満たない場合、プログラムに参加いただけませんので、あらかじめご了承ください。

IELTS:3.5

TOEFL iBT:20

CEFRの初級レベル(A1)

語学要件についての詳細を見る

出発時期・留学期間

SAFプログラムに出願する前に、出発時期および留学期間を絞り込む必要があります。SAFプログラムは、原則ホスト大学の開講時期に合わせて設定されています。

以下に示す留学期間は大まかな予定です。プログラム開始時期が近づきましたら、SAFより詳細な情報を提供します。ご不明な点がございましたら、学生カウンセラーやプログラムスペシャリストがサポートいたしますので、いつでもお気軽にお問合せください。

滞在先情報

キャンパス内学生寮_04

ホームステイ

SAFホームステイのプログラム料には、フレンドリーな現地の家庭に滞在するホームステイの料金も含まれています。リビングやキッチン、ランドリー設備などの共有スペースは、語学力を磨く絶好の場所です。

*空き状況によりご利用いただけない場合があります。滞在先に関してご不明な点は、SAFにお問い合わせください。

オリエンテーション

入学サポート

デジタル入学手続きのガイダンスを行い、希望大学とのやりとりをサポートします。

ユニークな歓迎イベント

海外留学のバーチャル体験では、最初に担当のチューター、SAFのスタッフや学生たちをご紹介します

クラスメイトとのふれあい

SAFの学生や現地の学生と交流できるように、オンラインの社会活動やカルチャーイベントを企画します

デジタル学習

安心して新たな学生生活を送ることができるよう、デジタルラーニングキャンパスを用意しています

Beyond the Classroom

海外留学でのデジタル学習を充実させるために、コース開始前にバーチャルオリエンテーションを実施

留学相談とサポート

海外留学の実現はとても大変なことだと感じられるかもしれません。そこで、数十年に渡る実績をもつSAFが、皆さんの海外留学の実現に向け、可能な限りあらゆるサポートをいたします。 

SAFスタッフの多くは留学経験者であり、皆さんと同じプロセスを経験してきました。スタッフ自身の経験に基づき、SAFの総合的なサービスの各ステップで皆さんに助言とサポートを行います。私たちはいつでも皆さんの味方です。細部に至るまで丁寧に対応しながら、次にすべきことをご説明していきます。

学生カウンセラーとの個別相談を予約して、海外留学への第一歩を踏み出しましょう。純粋に単位取得が可能な学部授業履修コース、多様な語学力強化プログラムをお選びいただけるほか、インターンシップ、リサーチプログラム、研修旅行もお探しいただけます。ご希望のコースが決まりましたら、希望プログラムに応じ、ビザや交通機関の手配、滞在先の決定、デジタル技術活用のお手伝いをさせていただきます。

よくある質問 (留学について)

学生ブログ

2019年秋から留学した斎藤さんのポートレート
,

【留学体験記】ニュージーランド オタゴ大学 齋藤 愛奈さん【帰国後】

「慣れない環境の中で、最初は不安に感じることもあると思います。ですが、慣れるときは必ず来るし、焦らずに自分のペースで少しずつ進んでいければいいのかなと思います」
2019年秋出発のSAFグローバルアンバサダー。東京女子大学からニュージーランドのオタゴ大学へ留学。

オタゴでボランティア活動
,

【留学体験記】ニュージーランド オタゴ大学 齋藤 愛奈さん【第3回】

「発表するために実際に現地の人やニュージーランド人に会ってインタビューをしたり、ダニーデンをより良くするためにはどのようなことが必要なのかということを考えるために、今のダニーデンの教育や雇用、交通機関、医療など様々なことを理解し、改善策を考えたりしなければなりませんでした」...

イベント情報