米国非営利教育財団 SAFスタディ・アブロード・ファウンデーション
Contact Us | Student Login | SAF認定留学 | 留学相談・お問い合わせ

イギリス
For Universities
SAF参加学生の体験談
SAF Seminars/Events
SAF Newsletters

 

プレスリリース

SAF logo IES
IES Abroad and The Study Abroad Foundation Announce Merger
New organization will provide ever-greater opportunities for students from around the world to study abroad

CHICAGO—July 18, 2017— Two of the most highly regarded not-for-profit providers in international education, IES Abroad and The Study Abroad Foundation (SAF), today announced the completion of a strategic merger designed to offer students from around the world the most academically and culturally enriching study abroad experiences available. The two not-for-profit organizations, which share long histories offering students semester-length and year-long study abroad programs, will now operate as one under the auspices of the IES Abroad Board of Directors.

The merger of IES Abroad and SAF fulfills a key part of IES Abroad’s 2020 Strategic Plan, which incorporates a goal of expanding IES Abroad’s mission to include providing students from around the world the highest quality study abroad experiences. With the merger, SAF and IES Abroad combined have more than 350 study and intern abroad programs across 20 countries offered under the highly esteemed IES Abroad, The Study Abroad Foundation (SAF), IES Internships and IES Customized Programs brands.

Dr. Mary M. Dwyer, IES Abroad President and CEO, will lead the new organization. “The merger strengthens both organizations and enhances our mission to provide innovative, high-quality academic experiences to students worldwide,” said Dwyer. “This is an exciting time for IES Abroad and SAF to share best practices and to learn from one another, which will ultimately accelerate the growth of both of our organizations. This merger also opens up the range of services we provide to the educational institutions with which we each partner. Together, we can make a transformative difference in the lives of even more students across the globe.”

Founded in 1950 and based in Chicago, IES Abroad has provided more than 120,000 U.S. students with the opportunity to study and intern abroad. Established in 2000, SAF has provided study abroad opportunities, including academic internships, to university students enrolled at SAF member universities in China, Japan, Korea, and other select Asian countries. More than 9,000 students from 180+ universities in Asia have enrolled to study abroad with SAF on programs at 80 host colleges and universities in Asia, Australia, Canada, Europe, New Zealand and the United States.

The new organization will now serve an academic consortium and international university network of more than 500 top-ranked universities in Africa, Asia, Australia, Europe, New Zealand, North America, and South America.

IES AbroadとThe Study Abroad Foundation合併のお知らせ
世界中の学生へ、より多くの留学の機会を提供する新しい組織として

この度、国際教育の分野における非営利機関として互いに高い評価を受けるIES AbroadとThe Study Abroad Foundation(以下、「SAF」)の戦略的合併が完了いたしましたことをお知らせいたします。この合併は、世界中の学生が学術的・文化的に最も実りある留学経験を得られるようになることを目的として行われました。

長きにわたり学生へ1学期・1年間の留学プログラムを提供してきた歴史を共有する2つの機関は、これよりIES Abroadの取締役会主導のもと、1つの機関として運営されます。IES AbroadとSAFの合併は、世界中の学生に最も質の高い留学経験を提供することを含むIES Abroadのミッション拡大という目標を組み込んだ、IES Abroadの2020年戦略計画の中核を成すものであります。

この合併により、高い評価を受けているIES Abroad、SAF、IES Internships、IES Customized Programsを通じ、両機関合わせて20ヵ国、350を超える留学および海外インターンシップ・プログラムの提供が可能となります。

合併後の新しい機関は、IES Abroad のPresident and CEOであるメアリー・ドワイヤー博士が率いてまいります。ドワイヤー博士は、「この合併は両組織を強化するものであると同時に、世界中の学生に革新的で質の高い留学経験を提供するという私たちのミッションを強固にするものでもあります。IES AbroadとSAFの両機関にとって、互いの成功事例を共有し学び合うまたとない機会であり、ひいては両機関のさらなる成長を加速させるでしょう。また、それぞれが提携する教育組織へのサービスの幅も広がります。私たちは共に、世界中の、さらに多くの学生の人生を変えるような影響を与えることができるのです。」と述べています。

1950年の設立以来、IES Abroadはシカゴを拠点として12万人を超えるアメリカの学生に海外留学および海外インターンの機会を提供してきました。一方でSAFは2000年の設立以降、中国、日本、韓国やその他アジア諸国のSAFメンバー大学に在籍する学生を中心に、アカデミックインターンシップを含む海外留学の機会を提供してきました。これまでにアジアの180を超える大学から9000人以上の学生がSAFのプログラムを通じて、アジア、オーストラリア、カナダ、ヨーロッパ、ニュージーランド、そしてアメリカの80のホスト大学への留学を果たしています。

合併後の新しい機関は、アフリカ、アジア、オーストラリア、ヨーロッパ、ニュージーランド、北米、南米における500を超える一流大学の国際大学ネットワークおよびアカデミックコンソーシアム発展のために尽力する所存です。

2017年7月18日 シカゴにて発表

 
   
Last Updated: 9/4/17