米国非営利教育財団 SAFスタディ・アブロード・ファウンデーション
Contact Us | Student Login | SAF認定留学 | 留学相談・お問い合わせ

イギリス
SAF Programs
SAF参加学生の体験談
SAF Seminars/Events
SAF Newsletters

 

ロンドン大学 東洋アフリカ研究学院 サマーセッション
(School of Oriental and African Studies (SOAS), University of London - Summer Session)

サマーセッションプログラム:
所在地: イングランド ロンドン (London, England)
学生数: 約6,000名
留学生数: 約3,000名
出願要件: SAF サマーセッション短期留学リーフレット』をご参照ください
プログラム期間: SAF サマーセッション短期留学リーフレット』をご参照ください
出願締切日: SAF留学プログラムの出願締切日はこちら
大学のホームページ:  https://www.soas.ac.uk/ifcels/summer/

サマーセッションの特徴

  • ロンドン大学東洋アフリカ研究学院のサマーセッションでは、授業履修プログラムや、英語力やアカデミックスキルを伸ばしたい留学生のための語学力強化(特別科目履修)プログラム、語学力強化プログラムを提供している。
  • サマーセッションには約30か国から200人以上の留学生が参加している。

ロンドン大学東洋アフリカ研究学院の特徴

  • アジア・アフリカ・中近東の研究に特化した大学である。
  • 学生と教授の割合は11:1で、イギリスの中でも最高水準である。
  • 学生の約半数が130以上の国からの留学生であり、国際色豊かな大学である。
  • キャンパスはロンドンの中心に位置しており、メインキャンパスであるラッセル・スクウェア・キャンパスは、大英博物館や大英図書館が至近距離に点在している。

学部/学科について

 


ロンドン大学東洋アフリカ研究学院: 所在地
 
※上記の情報は予告なく変更される場合があります。
   
Last Updated: 10/18/18