米国非営利教育財団 SAFスタディ・アブロード・ファウンデーション
Contact Us | Student Login | SAF認定留学TOP | 留学相談・お問合せ

イギリス
For Students
SAF参加学生の体験談
SAF Newsletters

 

SAF GA 第7生 - 2017 Spring
第4回現地レポート 01
池田 旭 (Asahi IKEDA)
第4回現地レポート(2019年7月)


所属大学: 日本大学 国際関係学部
留学先国: アメリカ
留学先大学: ワシントン大学
留学タイプ: 語学力強化プログラム
期間: 2019年3月〜2019年8月(一学期間)
第4回現地レポート 02

サマークォーターの4週目に入りました。このクォーターから授業を選択できるようになったため、自分の苦手な分野を補うための授業を受けています。1つレベルが上がっただけで周りの生徒や先生の話す速さ、使う単語のレベルが全く違います。このクォーターは日本人が少なくなったため、外国人と話す機会が多くなりました。宿題の提出方法も以前と異なり、宿題が大学のサイトにアップロードされ、自分の発音を録音したものやパワーポイントでまとめたものをそのサイトに提出しています。また、授業開始時間が早くなったため、1日のスケジュールも以前までとは大きく変わりました。

このクォーターは授業をとる人が少ないため、大学内の飲食店や図書館は利用できる時間が限られています。以前までWi-Fiを貸してくれていたルームメートが帰国し、今は部屋にWi-Fiがなく、24時間開いている寮の共有スペースでWi-Fiを利用し勉強しています。最近は、忙しくて週末でも勉強していることが多かったですが、シアトルで生活できるのもあと1ヶ月なのでいい思い出を1つでも多く作れるようにしたいです。写真は大学内にある噴水の写真、友達と独立記念日のイベントに参加した時のもの、もう2枚はバンクーバーのスタンレーパークからとった景色です。

第4回現地レポート 03 第4回現地レポート 04

>> 池田 旭 index
   
Last Updated: 9/1/19