米国非営利教育財団 SAFスタディ・アブロード・ファウンデーション
Contact Us | Student Login | SAF認定留学TOP | 留学相談・お問合せ

イギリス
For Students
SAF参加学生の体験談
SAF Newsletters

 

SAF GA 第6期生 - 2018 Fall
鈴木 智也 第3回現地レポート
鈴木 智也(Tomoya SUZUKI)
第3回 現地レポート(2019年1月)


所属大学: 日本大学 文理学部
留学先国: アメリカ
留学先大学: カリフォルニア大学大学 ロサンゼルス校
留学タイプ: 語学力強化プログラム
期間: 2018年10月〜2019年6月(一年間)
第3回 現地レポート 02 こんにちは。冬休みも明け、新たなクラスにも慣れ、よい一年を送っております。最近こちらでよく雨が降っています。今年は雨が多いとても珍しい年だといろいろな人が言っていました。年に2,3回しか降らない年もあれば、今年のようにたくさん降る年もあるそうですが、今年は特に多いようです。

私はこちらでクリスマスを過ごしました。何人かの生徒や友達はクリスマス前に母国へ帰りましたが、せっかくアメリカにいるのでこちらでクリスマスを過ごしたいと思い、残りました。アメリカのクリスマスは家族と一緒に過ごすというのが基本なので、25日はコンビニやスターバックス、さらにはスーパーマーケットまでもが休業していました。私はそれをあらかじめ先生から伝えられていたので大丈夫でした。残念なことに家族はこちらに来ていなく、何人かの友達とシークレットサンタというものをしました。プレゼントを買い、くじを引いてそれに書いてあった名前の人のプレゼントをもらえるというものです。また、大半の人が実家に帰るので、あまり車が走っていなく、とても閑散といていました。「I am legend」のように人が消え去ったかのようでした。

第3回 現地レポート 03 12月末、いわゆる年末年始ですが、日本では年越しそばを食べて、紅白歌合戦などのスペシャル番組を見て、カウントダウンをし、おせちを食べて、箱根駅伝を見るというたくさんの楽しい行事があります。しかし、こちらの年末年始はカウントダウンが唯一の行事なので、もちろん街のデコレーションも何もなく、門松を家の前に飾ることもなく、鏡餅という文化もありません。私と友達はダウンタウンにある大きな公園でカウントダウンをしました。カウントダウンライブがあり、そのあとみんなでカウントダウンをしました。しかもフリーイベントなので無料でした。何人かの友達はニューヨークへ行きカウントダウンをしたみたいですが、あいにくの雨だったそうです。そこのカウントダウンがアメリカ一大きなカウントダウンイベントだそうです。

そして、こちらでの私の夢の一つだった、アクロバットの大会に出ることができました。こちらでできたアクロバット友達と一緒に参加し、私は4位でした。みんなとても上手く、いい経験ができました。

新学期が始まり、新たなクラスになり、内容が少しだけ難しくなりました。とは言っても、グラマーは簡単なのですが、リーディングが少し難しいです。ですが、前のクオーターよりも役に立つことが多いので楽しいです。現在はクラスにもなじめていい生活を送っています。あと5か月ですが、帰りたくないです。
第3回 現地レポート 07 第3回 現地レポート 06 第3回 現地レポート 04
第3回 現地レポート 05 第3回 現地レポート 08 第3回 現地レポート 09

>> 鈴木 智也
   
Last Updated: 7/2/19