米国非営利教育財団 SAFスタディ・アブロード・ファウンデーション
Contact Us | Student Login | SAF認定留学TOP | 留学相談・お問合せ

イギリス
For Students
SAF参加学生の体験談
SAF Newsletters

 

SAF GA 第6期生 - 2018 Fall
御田 葵  第2回 現地レポート
御田 葵(Aoi ONDA)
第2回 現地レポート(2018年10月)


所属大学: 明治大学 国際日本学部
留学先国: アメリカ
留学先大学: ミネソタ大学
留学タイプ: 学部授業履修プログラム
期間: 2018年8月〜2019年5月(一年間)
第2回 現地レポート 02 10月に入り、最高気温が10度を越さない日が増えてきました。先日は朝から雪が降って、ミネソタの厳しい冬が目前に迫っているのを感じます。

留学2ヶ月目は授業が本格化し、日々勉強に追われつつも自分の体がアメリカでの生活に慣れてきているのを感じます。今月は、本格的な機材を用いたグループワークでの映画撮影とフィルムカメラを用いた撮影を行いました。実際に大きなカメラを動かし、撮影した動画を自分たちで編集するなど、映画製作の基本を少しずつ学んでいます。フィルムカメラでの撮影後は自ら現像を行い、撮影から上映までの全行程を体験しました。デスクワークだけではわからなかったことを自らの体験によって学ぶことができ、自分のやりたかったことをできている今をとても楽しんでいます。

第2回 現地レポート 03 一方で授業のない日は学生団体に参加し大学でのコミュニティーを広げ、あるいは仲の良い友人たちと観光したり、ミネソタならではの文化に触れたり、毎日がとても充実しています。今月は大学から車で3時間ほど離れたダルースに観光に行き、五大湖の一つ、スペリオル湖を見てきました。湖は非常に大きく、周りは自然豊かで非常に好きな場所になりました。ホッケー観戦やホームカミングウィークのコンサート(今年はスティーブ・アオキでした)も楽しみました。

第2回 現地レポート 04 第2回 現地レポート 05
第2回 現地レポート 06 第2回 現地レポート 07

>> 御田 葵 index
   
Last Updated: 7/2/19