米国非営利教育財団 SAFスタディ・アブロード・ファウンデーション
Contact Us | Student Login | SAF認定留学TOP | 留学相談・お問合せ

イギリス
For Students
SAF参加学生の体験談
SAF Newsletters

 

SAF GA 第5期生 - 2018 Spring
第3回現地レポート 01

小橋 芳都(Yoshito KOHASHI)
第3回現地レポート(2018年6月)


所属大学: 駒澤大学 経営学部
留学先国: アメリカ
留学先大学: カリフォルニア州立大学
サンマルコス校
留学タイプ: 語学力強化+
学部授業履修プログラム
期間: 2018年3月〜2018年12月(一年間)

こんにちは。カリフォルニア州立大学サンマルコス校に留学中の小橋芳都です。
ここサンマルコスは6月になったというのにいまだに肌寒く感じる日のほうが多く、留学前に抱いていた南カリフォルニアのイメージとは違い朝と夜はパーカーなどの軽い防寒具が手放せない日が続いています。

現在私が所属しているALCIは、5月第二週から6月第一週までSummer Vacationでした。その期間、特に課題が出るわけでもなかったため、主にTOEFLの点数を伸ばすために過去問をひたすら解くということをやっていたので充実した日々を送れたと思います。6月第二週の現在では夏学期が始まりました。
この時期には、ほとんどの留学生は留学を終え、自国に戻るため現在では日本人とフランス人で授業を受けています。ここ最近、以前から仲の良かったフランス人の学生と夜一緒にディナーを取るなど、交流を深め、英語で積極的にコミュニケーションを取っています。やはり様々な国出身の学生とコミュニケーションを取ることは、文化の違いや学生それぞれの持つ考え方を学ぶいい機会で、異文化理解というものをこの身で実感できています。

私生活では、何人かの友人とともにロサンゼルス観光へ行きました。その中でかねてから行きたかった、ロサンゼルスエンジェルスの大谷翔平選手の試合を見に行きました。
周りの観客は観戦よりも友人や家族との雑談を楽しんでいる様子で、これもまたアメリカならではの楽しみ方でとても新鮮でした。

第3回現地レポート 02 第3回現地レポート 03

>> 小橋 芳都 index
   
Last Updated: 7/2/19