米国非営利教育財団 SAFスタディ・アブロード・ファウンデーション
Contact Us | Student Login | SAF認定留学TOP | 留学相談・お問合せ

イギリス
For Students
SAF参加学生の体験談
SAF Newsletters

 

SAF GA 第5期生 - 2018 Spring
第8回現地レポート01
福山 大輝(Taiki FUKUYAMA)
第8回現地レポート(2018年10月)


所属大学: 学習院大学 国際社会科学部
留学先国: アメリカ
留学先大学: サンノゼ州立大学
留学タイプ: 語学力強化+
学部授業履修プログラム
期間: 2018年3月〜2018年12月(一年間)

こんにちは。サンノゼ州立大学に留学中の福山大輝です。カリフォルニアも夏が終わり、少し肌寒くなって来ました。自分は寒がりなのでフリースやコートを出して着始めています。自分が寒がりだなと思う人は上着を何着持って来ておくと便利だと思います。常夏だと思っていたら常夏ではないです。10月に入り、中間テストが終わりました。他の大学のことはわかりませんが、日本とは違って中間テストの日程が各教科本当にバラバラなので、テスト期間がダラダラ続きました。個人的にはテストの準備期間が長いので好きでした。

自分は昔から映画にとても興味があったので、今授業で映画学をとっています。近代映画史論では戦後からの映画を、社会の流れとの相関関係に注目しながら、どのような考え方や手法で作成されたのかを教授と生徒のディスカッション方式で学びます。日本では取れないようなハイレベルな授業を受けれているのでとても楽しいです。

金曜日の授業をとっていないので、三連休を使って近くの山に登りました。そこからも以前登った山とお同じようにサンノゼが一望できたので、サンノゼにくる方にはオススメです。1年の終わりの季節に入って来たので、これからハロウィンやサンクスギビング、クリスマスのイベントがあります。せっかくアメリカに来たので季節感が強いイベントにたくさん顔を出して楽しんで行こうと思います。


>> 福山 大輝 index
   
Last Updated: 7/2/19