米国非営利教育財団 SAFスタディ・アブロード・ファウンデーション
Contact Us | Student Login | SAF認定留学TOP | 留学相談・お問合せ

イギリス
For Students
SAF参加学生の体験談
SAF Newsletters

 

SAF GA 第5期生 - 2018 Spring
第3回現地レポート01


福山 大輝(Taiki FUKUYAMA)
第3回現地レポート(2018年5月)


所属大学: 学習院大学 国際社会科学部
留学先国: アメリカ
留学先大学: サンノゼ州立大学
留学タイプ: 語学力強化+
学部授業履修プログラム
期間: 2018年3月〜2018年12月(一年間)

第3回現地レポート 02

こんにちは、サンノゼ州立大学に留学中の福山大輝です。
前回のリポートを書いていた時、自分の周りは中間テスト真っ最中だったのですが、今は夏休み前の期末テストに追われているようです。
他の国のことはよくわかりませんが、アメリカは日本とは違って、前期が5月に終わって3ヶ月ほど夏休みがあるようです。羨ましいですね。自分はまだ語学学校に所属しているので、サマーセッションがあります。でも留学を検討中の皆さん安心してください。僕たちにも約一ヶ月休みがあります。休みを利用してフロリダに行こうと思っています。

この一ヶ月でいろいろなことがありました。こっちに来てから一番忙しかったと思います。
語学学校も一旦5月の始めで春学期を終えるので、自分も周りほどではないですがテストとプレゼンに追われました。語学学校の成績の付け方は、大学の授業とは違って普段の宿題や小テストなどの日頃の積み重ねなので、最終テストの比重はあまり大きくないです。
留学して浮かれすぎないで、ちゃんとコツコツ勉強することをお勧めします。

遊びの面でも色々と経験しました。寮に住んでいる人限定で、プロ野球のチケットが15ドルで買えたので、メジャーリーグを観戦しに行きました。
普段野球はあまり見ないのですが、雰囲気や食べ物などでとても楽しめたので、機会があったら見にいくことをお勧めします。また、学期末に語学学校で優秀学生の授賞パーティーがありました。語学学校のみんなとご飯を食べたりなど非常に楽しかったです。
またすぐにサマーセッションが始まるので気合いを入れていきたいと思います。


>> 福山 大輝 index
   
Last Updated: 7/2/19