米国非営利教育財団 SAFスタディ・アブロード・ファウンデーション
Contact Us | Student Login | SAF認定留学TOP | 留学相談・お問合せ

イギリス
For Students
SAF参加学生の体験談
SAF Newsletters

 

SAF GA 第4期生 - 2017 Fall
村上 悠紀子 第2回現地レポート
村上 悠紀子 (Yukiko MURAKAMI
第2回現地レポート(2017年10月)


所属大学: 駒澤大学 文学部
留学先国: イギリス
留学先大学: ロンドン芸術大学
留学タイプ: 語学力強化プログラム
期間: 2017年8月〜2018年2月(一学期間)
第2回現地レポート 02 第二回目が早くもやってきました。これを書くにあたって、前回の分を見返し、書き方が定まっておらず話があちらこちらに散らばってしまっているのが手に取って見えて何とも言えないむず痒い気持ちになりました。今月はもう少し面白い文章になりますようにと願いながらキーボードを打っています。

前書きが長くなりましたが、今月の授業のメインテーマとしては『宣伝とソーシャルメディア』でした。このコースの良いところは教えてくれる先生が毎回その業界で一線を走るアーティストやプロデューサーなので、話がホットでありプラクティカルであることだと思います。今回の先生もスタイリストや広告宣伝、映像ディレクターの経験を持ち、フリーランスで仕事をしている方でした。どうソーシャルネットワークを使ったら自分たちのターゲットとする客層に商品を届けられるのかということを中心に学びながら、実際にプロジェクトチームを立ち上げて宣伝戦略を練り、最終的にプレゼンテーションを行いました。宣伝戦略を練るため、自分たちのカンパニーの色を表現するイメージボードを作成したり、実際にインタビューを行ってどのようにブランドを取捨選択しているかアンケートを取りました。先月と同じで課題が難しく、全てが自分たち次第なのでじたばたした部分は有りましたが楽しんで進めることが出来ました。毎回前途多難なプロジェクトに足が重くなっていましたが、先生であるカリーナがいたからこそ、彼女の話を聞きたいからこそ、クラスにたどり着けていたなと思います。(先生は写真のピンクの髪の人です)

私個人の生活としては、レインダンス映画祭に変わりロンドン映画祭に足しげく通っていました。この映画祭はロンドンにある13劇場を使っているのでそれぞれ魅力的な雰囲気を体験できる良い機会になりました。(最高の映画ばかりで本当に素晴らしかった!)あとは、クラブ活動の新入生歓迎会に参加してそこで見つけたバレー部に入り、なまった体に鞭を打っています。(実際にこれを書いている今も練習直後で筋肉痛に襲われています)来月から面白いことを始められそうなので気を引き締めてまた一ヶ月頑張ります!

第2回現地レポート 03 width= 第2回現地レポート 04 第2回現地レポート 05 width=

>> 村上 悠紀 index
   
Last Updated: 11/1/19