米国非営利教育財団 SAFスタディ・アブロード・ファウンデーション
Contact Us | Student Login | SAF認定留学TOP | 留学相談・お問合せ

イギリス
For Students
SAF参加学生の体験談
SAF Newsletters

 

SAF GA 第4期生 - 2017 Fall
宮下真帆
宮下 真帆(Maho MIYASHITA)
出発前抱負(2017年7月)


所属大学: 日本女子大学 人間社会学部
留学先国: アメリカ
留学先大学: カリフォルニア州立大学サンマルコス校
留学タイプ: 学部授業履修プログラム
期間: 2017年8月〜2018年5月(一年間)

私の留学の抱負は、勉強面と生活面に大きくわけて二つあります。
まず、勉強面では学問を通して多種多様な考え方を学び、深めることです。私は将来、世界中の人々に関わる仕事に就きたいと考えているからです。
私にとって留学はゴールではなく、夢を実現するための通過点だと位置づけています。実践的な授業、ディスカッションや勉学に励む中で、これまで知らなかった新しい価値観や考え方を吸収し、将来に通じるスキルを身につけます。その上で、日本人としての考え方を広め、自分の意見を積極的に発信できる人材になることを目標としています。
生活面では、外国人として生活する視点を得ることです。今までは日本で日本人として生活してきましたが、外国人としてアメリカで生活することで、今まで気づかなかった自分の強みを見つけられるかもしれません。あるいは、外国人だからこそ辛い思いをすることもたくさんあると思います。様々な視点から物事を捉え、視野を広げるために、外国人として感じることや新しい気づきを留学後の人生に活かせるようにしたいと考えています。
以上の二つのことを踏まえ、小さなことでも毎日一つずつ新しいことに挑戦し、毎日一つずつ新しい発見を得ていきます。そのような日々を積み重ね、約一年間の留学生活を今までの人生の中で一番有意義なものにしたいと思います。


>> 宮下 真帆 index
   
Last Updated: 7/2/19