米国非営利教育財団 SAFスタディ・アブロード・ファウンデーション
Contact Us | Student Login | SAF認定留学TOP | 留学相談・お問合せ

イギリス
For Students
SAF参加学生の体験談
SAF Newsletters

 

SAF GA 第4期生 - 2017 Fall
飯泉 俊哉 出発前抱負
飯泉 俊哉 (Toshiya IIZUMI)
出発前抱負(2017年7月)


所属大学: 日本大学 国際関係学部
留学先国: カナダ
留学先大学: トロント大学
留学タイプ: 語学力強化プログラム
期間: 2017年9月〜2018年6月(一年間)

私は、トロント大学に留学するにあたって、成し遂げたいことが2つあります。
一つ目は、帰国後TOEICを受けて750点以上取ることと、英検で準一級を取得することです。私は将来英語を使った職業に就きたいと思っており、留学をするからには今の自分の英語の語学力より何倍もの語学力を身につけて帰国したいと思っています。TOEICに関しては、750点以上あれば将来就職するときに英語を使う仕事の幅が広がるからです。英検では、まず最初に準一級を取得し、その後に一級に挑戦したいと思っています。この目標を達成するために、カナダでの生活では英語を母国語とする人と積極的にコミュニケーションを取ったり、毎日最低でも一時間半以上自主学習をして英語の能力を上げたいと思っています。
二つ目は、留学中に現地で様々な体験をしてくることです。現地でのボランティアの参加はもちろん、いろいろなイベントに参加したいと思っています。たくさんのイベントに参加することによりその分友達も増えると思います。友達が増えれば英語でコミュニケーションを取る機会も増えるので自分の語学力アップにも繋がると思います。また、それだけではなく文化が違うため今まで住んできた日本では一度も体験したことがないようなことも体験できると思うので、新しい発見が沢山出来ると思います。
今回の留学で沢山のことを学んで、留学を考えている人に役立つような情報やアドバイスを言えるようになりたいです。日本とは異なった環境で生活をするので、不安な気持ちはありますができる限りのことを尽くして、有意義な留学生活にしたいです。


>> 飯泉 俊哉 index
   
Last Updated: 11/1/19