米国非営利教育財団 SAFスタディ・アブロード・ファウンデーション
Contact Us | Student Login | SAF認定留学TOP | 留学相談・お問合せ

イギリス
For Students
SAF参加学生の体験談
SAF Newsletters

 

SAF GA 第4期生 - 2017 Fall
飯泉 俊哉 第5回現地レポート
飯泉 俊哉 (Toshiya IIZUMI)
第5回現地レポート(2018年2月)


所属大学: 日本大学 国際関係学部
留学先国: カナダ
留学先大学: トロント大学
留学タイプ: 語学力強化プログラム
期間: 2017年9月〜2018年6月(一年間)

トロントに来て、はや5ヶ月が経ちました。相変わらず寒い日が続いています。そして2月は多くの日本の大学が春休みになったため、沢山の日本人がトロントに来ました。トロント大学には新たに200名ほどの日本人留学生が訪れ、朝や休み時間などかなり賑わいました。ですが、その中の多くの学生が1ヶ月だけのコースでもう既にクラスの前半が終わり賑わいもあっという間に終わってしまうので、1ヶ月という期間はまるで風の如く過ぎ去って行ってしまうなと改めて時の流れの早さを実感しました。僕のクラスは先月と同様、intermediateでした。先月のクラスとはメンバーがガラリと変わり、また違った雰囲気の中で授業を受け、新しい友人も作ることが出来ました。中国や韓国、ポーランド出身の人などもおり、それぞれの文化や伝統にも触れることが出来ました。また、今回のクラスは全体的にレベルの高いものだったのでより気合を入れて学習することができ、僕にとって非常に良い環境だなと感じました。来月から high intermediate クラスに上がれるように後半の期間も頑張りたいと思います。

また、今月は沢山のアクティビティーに挑戦しようと思いずっと行きたいと思っていたスキーに行って来ました。トロント近郊にはスキー場が2つありどちらもバスで1時間半ほどで行くことが出来ます。今回行ってきたのはsnow valleyというスキー場で約一年ぶりの今年初スキーだったのでとても楽しむことが出来ました。トロント市内に戻ってきてからは1月にオープンしたばかりのラーメン屋に行きました。ラーメン屋といってもただのラーメン屋ではなく本店が東京にあるミシュランの星を獲得している金色不如帰というお店です。ミシュランの星を獲得しているだけあってラーメンはとても美味しかったです。

最後に、トロントは日本食店が数多くあり日本の食品やお菓子、飲み物といった物まで手に入れることができるので本当に住みやすい場所だなと改めて思いました。来月の後半からはメジャーが開幕するので、そのようなアクティビティーに沢山参加していきたいと思います。

第5回現地レポート 02 width= 第5回現地レポート 03

>> 飯泉 俊哉 index
   
Last Updated: 11/1/19