米国非営利教育財団 SAFスタディ・アブロード・ファウンデーション
Contact Us | Student Login | SAF認定留学TOP | 留学相談・お問合せ

イギリス
For Students
SAF参加学生の体験談
SAF Newsletters

 

SAF GA 第3期生 - 2017 Spring
鶴岡 奎也 第6回現地レポート
鶴岡 奎也(Keiya TSURUOKA)
第6回現地レポート(2017年9月)


所属大学: 神田外語大学 外国語学部
留学先国: アメリカ
留学先大学: オレゴン大学
留学タイプ: 学部授業履修プログラム
期間: 2017年4月〜2017年12月(一年間)

第2回現地レポート 03 いよいよ留学生活終了まで3ヶ月とわずかになってしまいました。楽しめることは楽しまなければと思い、夏休みを使って色んな場所に行くことができました!
9月の初めに2日間シアトルと、2日間カナダのバンクーバーにいきました。
夏休みということもあると思いますが、シアトルもバンクーバーも日本人観光客がたくさんいて驚きました。特にバンクーバーは観光客だけでなく住人も本当に多国籍で聞こえる言語が様々だったので、最初は本当にカナダとは思えませんでした。自然と目に入ってしまうのは日本食レストランの数でした。その中でも来る前から食べると決めていた『牛角』の焼肉がたくさん食べられて、店員さんもお客さんもほとんど日本人だったので少しだけ日本にいる気分を味わえました!
あとは「天気がいいうちにオレゴンを満喫しなければ!」と思い、ポートランドはもちろんオレゴンの観光名所をたくさん訪れることができました。ポートランドには3回行きましたが、行けば行くほど楽しい街なのでとても好きです。僕はカメラで動画撮影、それを使って動画編集が趣味なのでポートランドの宣伝動画を完成させることができました。帰国後に公開できる機会があればなと思っています!
あとはアメリカで一番、世界で9番目に深い湖、Crater Lakeに行きました!アメリカに来た時からずっと行きたかった場所だったので、来られて本当によかったです!山火事のせいで少し煙がかかっていますが、それもまた神秘的でした。

夏の授業は終わってしまったので授業の報告はないのですが、秋から入学する新しい新入生、編入生、交換留学生のオリエンテーションがあり、自分はそのオリエンテーションを手伝うInternational Student Orientation Leaderをやりました。90以上の国から約500人の留学生を対象としたオリエンテーションで約20人1グループに別れてリーダーを中心に学校、街の案内をするというものです。自分のグループは交換留学生のグループだったので同じSAFの学生さんにも会うことができてよかったです。半年前は自分が新入生だったのに、こうしてまた新しい学生を案内する役割をしているのはすごく不思議な感じがして、時の流れの速さに驚いています。自分のグループにはイギリス、スコットランド、ドイツ、シンガポール、日本、韓国、中国から来た学生さんがいて、みんなと一通り話すことができて、まさに世界中に友達ができた気分ですごくワクワクしています!!来週から僕にとって最後のタームが始まります。新しい友達も増やしつつ、もっとみんなと深い繋がりが作れたらいいなと思っています!

第2回現地レポート 03 第2回現地レポート 04

>>鶴岡 奎也 index
   
Last Updated: 7/2/19