米国非営利教育財団 SAFスタディ・アブロード・ファウンデーション
Contact Us | Student Login | SAF認定留学TOP | 留学相談・お問合せ

イギリス
For Students
SAF参加学生の体験談
SAF Newsletters

 

SAF GA 第3期生 - 2017 Spring
安達 優希 第1回現地レポート
安達 優希(Yuki ADACHI)
第1回現地レポート(2017年7月)


所属大学: 日本女子大学 家政学部
留学先国: イギリス
留学先大学: ウェストミンスター大学
留学タイプ: 語学力強化+学部授業履修プログラム
期間: 2017年6月〜2017年12月(一年間)

今回は第1回現地レポートということで大学の様子を紹介したいと思います。私が現在通うリージェントキャンパスは、ロンドンの中心地にあり、近くには老舗が軒を連れる大通りがあります。大学内だけでなく周辺にはカフェがたくさんあり、大英博物館やナショナルギャラリーまで歩いていくことができます。ロンドンの美術館や博物館は基本的に入場無料で展示数が多く見応えがあるので放課後のおすすめスポットです。
現在は12週間のPre-sessional Courseの期間中で平日10時から16時まで修士1年目の留学生と一緒に授業を受けています。どの授業もグループディスカッションが中心で、ハーバードスタイルを学んだり、TEDを聞いてメモをとったり、e-journalを読んでエッセイを書いたりなど9月からの学部授業に役に立つようなものばかりです。Week5にはテストが行われ、今までの学習の成果を確かめ、改善点を見つける機会になりました。
写真はリージェントキャンパスとウエストミンスター大学の建築学生の卒業制作展の様子、週末に中国人のクラスメートと電車で1時間程のオックスフォードとラベンダー畑に行った時のものです。

第1回現地レポート 02 第1回現地レポート 03 第1回現地レポート 03

>> 安達 優希 index
   
Last Updated: 7/2/19