米国非営利教育財団 SAFスタディ・アブロード・ファウンデーション
Contact Us | Student Login | SAF認定留学 | 留学相談・お問い合わせ

イギリス
For Students
SAF参加学生の体験談
SAF Seminars/Events
SAF Newsletters

 

2017-2018年度SAF留学の手引き・最新情報

SAF日本事務局の「2017-2018年度SAF大学留学 1学期・1年間留学の手引き(2017年秋出発留学用)」記載事項の最新情報です。手引きと合わせてご確認下さい。
また、詳細情報は弊事務局まで お問い合わせ下さいますようお願いいたします。

変更日 大学名 変更箇所 変更前 変更後
2016年10月19日 アリゾナ州立大学 手引き: p.34 語学+学部の英語力にITPの記載がない ITP 467以上
2016年10月19日 ウェストミンスター大学 手引き:
p.19, p.100
語学+学部の語学要件が4.5 5.0 以上
(各セクション5.0 以上)
2016年10月19日 アリゾナ大学 手引き: p.18 語学+学部の欄「※Engineering履修希望の場合は、TOEFL (iBT)68またはIELTS 6.0 以上必要」 語学+学部の欄「※Engineering履修希望の場合は、TOEFL (iBT)68またはIELTS 6.0 以上推奨
2016年10月19日 ミネソタ大学 手引き: p.22 注15 「1学期目はコンカレント・プログラム、2学期目から学部授業履修プログラムに参加希望するための語学基準には、目安としてライティングにサブスコアが設けられています。」
上記文言を削除
2016年10月19日 オタゴ大学 手引き: p.133 学部/専攻リスト
Theology and Public Issues
テクノロジーと社会問題
Theology and Public Issues
神学と社会問題
2016年10月19日 サンフランシスコ州立大学 手引き: p.62 語学力強化コース+コンカレント・プログラムの留学期間
8月~5月/8月~12月/1月~5月

語学力強化コース+コンカレント・プログラムの留学期間
8月~5月(1年間のみ)

2016年10月21日 モンタナ大学 手引き: p.18 語学+コンカレントのGPA欄が空欄 2.0-2.5以上
(コンカレント+学部と同要件)
コンカレント+学部
iBT 52 / ITP 470 / IELTS 5.0
コンカレント+学部
iBT 57 / ITP 490 / IELTS 5.5
2016年10月24日 オレゴン大学 手引き:p.40 語学力強化プログラム:
The English Language Institute
語学力強化プログラム:
American English Institute
2016年11月2日 アラバマ大学 手引き:
p.18, p.32
授業履修プログラム
iBT 71以上またはIELTS 6.0以上
次のいずれか
iBT 79以上 / IELTS 6.0以上
TOEFL ITP 550以上

※2/13更新済 こちらをご覧ください
語学力強化+授業履修プログラム
次のいずれか
iBT 57以上 / IELTS 5.5以上 / TOEFL ITP 490以上
次のいずれか
iBT 68以上 / IELTS 5.5以上 / TOEFL ITP 520以上
2016年11月2日 クイーンズランド大学 手引き:
p.125
国際ビジネスコミュニケーション英語コース
必要な英語力
【レベルI】IELTS 5.0 (スピーキングおよびライティング5.0以上)
【レベルII】IELTS 5.5 (スピーキングおよびライティング5.5以上)
【レベルI】IELTS 5.0 (スピーキングおよびリスニング 5.0以上)または
TOEFL iBT 56 (スピーキング 15およびリスニング 12以上)
【レベルII】IELTS 5.5 (スピーキングおよびリスニング 5.5以上)または
TOEFL iBT 70 (スピーキング 17およびリスニング 17以上)
TESOL/英語教授法コース
IELTS 5.0 (スピーキングおよびライティング5.0以上)
IELTS 5.0 (スピーキングおよびライティング5.0以上)または
TOEFL iBT 56 (スピーキング 15およびライティング 17以上)
2016年11月11日 ゴンザガ大学 手引き: p.57 語学力強化+授業履修プログラム 語学要件に関する注意事項
(※印の箇所)
※授業履修プログラムに参加するには、語学力強化コース在籍中の大学が定めた時期までに、授業履修プログラムの欄に記載された英語力を満たす必要があります。
※授業履修プログラムに参加するには、語学力強化コースのレベル5(上級クラス)に参加し、プログラムを支障なく終了する必要があります。
2016年11月11日 マンチェスター大学 手引き: p.110 語学力強化プログラムの滞在形式
【アパート式学生寮】
【ホームステイ】
2016年11月11日 カリフォルニア大学 サンタバーバラ校 手引き: p.19, p.43 IELTS 7.0 以上 IELTS 6.5 以上
2017年1月6日 カリフォルニア州立大学 サンマルコス校 手引き: P17, P41 IELTS 5.5 以上(ライティング5.5以上) IELTS 5.5 以上(ライティング5.5以上、他5.0以上)
2017年1月13日 カリフォルニア大学ロサンゼルス校 手引き: p.19, p.49 授業履修プログラム
TOEFL iBT 100以上
TOEFL iBT 91以上
(TOEFL iBT 91-99の学生は英語力強化コースの授業を1つ履修する必要がある)
2017年1月30日 サンノゼ州立大学 手引き: p.21 注12:(2行目)英語力診断テストの一環として受験するTOEFL (ITP)で500以上取得できた場合には、 英語力診断テストの一環として受験するTOEFL (ITP)で
550以上取得できた場合には、
2017年2月13日 アラバマ大学 手引き:
p.18, p.32
2016年11月2日更新内容 次のいずれか
iBT 79以上 / IELTS 6.0以上
TOEFL ITP 550以上
2017年2月13日 ミシシッピ大学 手引き:
p.18, p81
授業履修プログラム
TOEFL iBT69以上/ITP 523以上/IELTS 5.5以上
授業履修プログラム:
TOEFL iBT 79 以上/ITP 550以上/IELTS 6.0以上
授業履修プログラム(語学授業付き):
TOEFL iBT 69 以上/ ITP 523以上/IELTS 5.5以上
※IEP(Intensive English Program)の授業を1科目受講する必要があります。
語学力強化+授業履修プログラム
TOEFL iBT57以上/ITP490以上/IELTS5.5以上
語学力強化+授業履修プログラム:
TOEFL iBT 68以上/TOEFL ITP 520以上/IELTS 5.5以上
語学力強化+授業履修プログラム(語学授業付き):
なし
※秋出発でIELTS5.5の方は、学部(語学付き)となります
※春出発は学部(語学付)はありません
2017年2月24日 クイーンズランド大学 手引き:
p. 20,p.124
語学力強化+学部授業履修プログラム
TOEFL iBT 78以上/ IELTS 6.0以上
TOEFL iBT 78以上(ライティング19以上、その他17以上)
/IELTS 6.0以上(各スコア5.5以上)
※サブスコアが満たない方は担当アドバイザーまでご相談ください。
   
Last Updated: 5/10/17